BLOG

Church’s/JOSEPH CHEANEYレディースシューズの履き比べ

みなさまこんにちは。

 
さて、本日はレディースのシューズを比較してみたいと思います。

 
今回はChurch’sのBURWOODとJOSEPH CHEANEYのMILLYで比べてみます。
どちらもウィングチップシューズなのでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

個人的にもどちらにしようか悩んでしまい、結局今ではどちらも履いています。
まずはそれぞれのご紹介を。

 

【Church’s】

BURWOOD WG          ¥68.040-

FullSizeRender

color/ BLACK,SANDALWOOD

 

Church’sメンズシューズでも定番に位置付けられる“BURWOOD”。

 
メンズのデザインはそのままに、

ポッテリとしたエッグトゥと愛らしいフォルムのレディースレースアップシューズ。

 
アッパーにはお手入れが簡単なポリッシュ素材を使い、
ソールはラバーソールを使用しています。

 

【JOSEPH CHEANEY】
MILLY                ¥59,400-(tax in.)

FullSizeRender

color /BLACK ,CONKER

 

 
グットイヤー・ウェルト・シューズの生産地として名高い英国ノーサンプトンにて、
伝統的な製法・技術により靴をつくり続けるJOSEPH CHEANEY。

 

ブラックの内羽根式で、トラッドからモードまで、
幅広い着こなしで活躍するアイテム。

 

 
クラシックな飾り穴がスタイルに存在感を持たせてくれるので、
デニムにはもちろん、その他のパンツやワンピースに合わせても大人の雰囲気を楽しめます。

 

幅は広くもなく、狭くもなくといったフィット感ですが、
つま先の捨て寸が多めに取られているので、
すっきりと細めでスタイリッシュなフォルムです。

 

IMG_2545

左:Church’s / BURWOOD WG
右:JOSEPH CHEANEY/ MILLY

Church’sのBURWOOD WGは
幅は特別広めでもタイト目でもなく、トゥ部分に遊び(ゆとり)がある形です。

 
一方、JOSEPH CHEANEYのMILLYは
土踏まずがシェイプされていて、シューズのフィット感がUPするような形です。

 

 

大きな違いとして挙げられる点は、

JOSEPH CHEANEYのMILLYがカーフレザーを使用しているのに対して

Church’sのBURWOOD WGはポリッシュドバインダーカーフという点。

 

 

 

ポリッシュドバインダーカーフとは

Chruch’sが独自に開発した素材であり、

カーフの上から特殊な樹脂加工をしているため、

水気や汚れに強く、お手入れが簡単です。

 

IMG_2537

左:Church’s / BURWOOD WG
右:JOSEPH CHEANEY/ MILLY

 

 

デザインではBURWOOD WGの方が飾り穴が大きめです。
そして細かな点では舌革に違いも。

MILLYはシンプルにギザギザとしたカットが施されています。

 

IMG_2539
左:Church’s / BURWOOD WG
右:JOSEPH CHEANEY/ MILLY

 

 

 

横から見ると
BUWOODはつま先あたりのソールがクッと曲がっていますが、
MILLYはなだらかな形です。

 

IMG_2541
左:Church’s /BURWOOD WG
右:JOSEPH CHEANEY/MILLY

 

 

履いて比較するとMILLYのほうがヒールがほんの少し高めで、
BURWOOD WGの方が若干浅い履き心地に感じます。

 

 

Church’s /BURWOOD WG
IMG_2568

 

 

JOSEPH CHEANEY/MILLY

IMG_2600

 

せっかくなので両足履いてみます。
ソールも異なるので比べるのも難ですが、レザーソールのMILLYの方が軽いです。

 

 

 

どちらも履いていると、
BURWOOD WGはポリッシュドバインダーカーフなので履き始めは革がとても硬く感じ、
2~3週間ほど履いていると馴染んできました。

 

一方MILLYは1~2週間ほどで馴染みはじめました。
土踏まずまでフィット感があるように感じます。

 

IMG_2582 IMG_2416_sRGB

 

いかがでしたでしょうか。

 
どちらも魅力的ですので、
是非店頭で履き比べてみて下さい。

 
ニュウマン新宿店 スタッフ一同

 


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。