BLOG

身近に感じるイギリス

皆様こんにちは。

 

もともとはイギリスのファッションやモノ作りに興味があり、

もっと知りたいという思いで入社しました。

 

 

なので本日は、

かなり私事にはなりますが この場をお借りして、

イギリスを感じるため、勉強を兼ねて

私の身の周りにあるイギリスを探してみました。

 

イギリスの陶磁器メーカーのWEDGWOOD。 4D818765-6D05-4198-AD81-F68C9B65FB94

BDA77233-51FF-46E4-9014-B379911771F3

 

大きく描かれたお花や果物、

大胆な色使いが印象的で素敵ですよね。

 

 

Harris Tweedのコート。

 

C261B916-292A-459E-B42F-653A0A1DE1D5

以前GLENROYALにもコレクションがあったりと

馴染み深いですよね。

 

Harris Tweedはバージンウールを使用し、

職人の自宅にて手織りしているツイード生地。

 

 

オーブマークが印象的ですが、製品ではなく、

生地で購入すると、

シリアルナンバー入りのタグを貰うことができます。

0837FADC-0947-4305-AEF6-24027CAEA266

 

 

イギリスのお菓子といえば

スコーンとレモンカード。

 

アメリカのスコーンは三角形で、

イギリスは丸みがあり、縦に長いのが特徴みたいです。

9EC6960F-C482-4387-AC0E-B8AA3514E3C3

 

 

レモンカードは

レモンと砂糖とバターを使ったクリームで、

ご家庭でも簡単に作ることができます。

03E650FE-642B-458A-87C7-86255D4DA0CC

 

 

また、

毎日出勤時に履いているJOSEPH CHEANEY。

 

フォルムと深みのあるブラウン、

また風合いの変化が楽しめるという魅力にハマってしまい、

LORAとMILLYをずっと履いています。

F6081458-AFBA-4B8D-ADF4-4442C5009B28

C9B8AAB1-7B4A-4E8A-A4EC-40009C4282F3

 

 

ファッションに関してもイギリス発祥の物も多く、

スーツもその一例のようです。

 

こうして調べてみると

まだまだイギリスに知識が浅いと感じました。

 

イギリスには こだわりを感じるものが多く楽しいですよね。

 

 

皆さまもぜひ

身近にあるイギリスを見つけてみてください。

 

 

 


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。