BLOG

Drake’sから今期オススメのネクタイをご紹介します/名古屋店Wポイントキャンペーンのご案内

みなさまこんにちは!

今回は、個人的におすすめなDrake’s (ドレイクス)のネクタイを

ご紹介できればと思います。

 

ドレイクスは、独自の世界観と様々な国のスタイルをミックスした

ブランドになります。ネクタイは今でもロンドンにある自社工場で

生産されており、最近ではシャツも工場をもって作っています。

英国人が考える、アメリカやイタリアを

ドレイクスというフィルターを通して提案しています。

 

今期2018SSのテーマはアメトラの原点回帰。

2017年6月に開催されたPITTI IMMAGINE UOMO (通称:ピッティ・ウォモ)

では、ブースに入ることができず各国のバイヤーが商談待ちしているくらいの

人気のようです。ネクタイブランドとしては一番勢いがあるブランドと

言って良いのではないでしょうか。

英国ブランドでありながらも、いい意味で英国らしくないというのも魅力の一つかもしれません。

ドレイクスには、定番の物とシーズン物があり、シーズン物は

今しか手に入らないものになります。それをメインに紹介致します。

 

今期のネクタイのトレンドは、ヴィンテージ調プリントレジメンタルです。


(左から)
Drake’s – アートデコブロックプリントシルクコットンタイ ¥21.600(税込)
Drake’s – セーリングプリントシルクコットンタイ ¥21.600(税込)
Drake’s – サーファープリントシルクコットンタイ ¥21.600(税込)

TIE:Drake’s – シャンタンシルクタイ(ハンドロール) ¥21.600(税込)

ヴィンテージ調とレジメンタルは17AWから継続して18SSのトレンドになっていますが、

レジメンタルがトレンドになった理由はちょっと特殊です。

2016年1月のピッティ・ウォモにてたまたま、業界の人たちが

クラブタイ、レジメンタルタイをしていてそこからのトレンドになっています。

さらに今期のトレンドとしてミックススタイルというのがあります。

英・米・伊と混ぜたスタイルです。

例えば、

TIE:Drake’s – シャンタンシルクタイ(ハンドロール) ¥21.600(税込)

ジャケットはイタリア製でイタリアのカチョッポリ社のシャンブレイ生地(伊)のもの、

シャツはボタンダウン(米)で、そして

ネクタイはアメトラ色が強いですが右上がりのドレイクス(英)といったスタイルです。

すごく今っぽいスタイルになりますね。

ミックスと聞くと難しく感じるかも知れないですが、意外と簡単で

誰でも取り入れられるスタイルだと思います。

 

ヴィンテージ調のプリントタイは個人的にはカジュアルに合わせたいです。

シャケットやブルゾンと相性がいい気がします。

Drake’s – セーリングプリントシルクコットンタイ(ハンドロール) ¥21.600(税込)

画像では分かりにくいかもしれないですが、POPなヨット柄のプリントです。

素材感がツルっとしている物よりも

モヘア混やリネン、コットン素材の方が相性が良さそうです。

 

ちなみにですが、

イタリア人の服装を褒めるときに使うある言葉があります。

モルトイングレーゼ」ニュアンスでゆうと「イギリスっぽいね」です。

それだけ英国の服文化をリスペクトしているということですね。

ドレイクスのタイをしていると、もしかしたら言われるかもしれませんね。

 

只今、ラシック名古屋店で特別にドレイクス銀座店から

商品を借りてウィンドウのディスプレイをしております。

ドレイクスの世界観を感じていただけるような内容になっていますので、

気になる方は是非、見に来てください。

 

今回はネクタイをメインに紹介致しましたが、

シャツ、シャケットもございますので、こちらも気になる方は

ぜひ店頭に、足を運んでください。

 

 

※追記

ラシック名古屋店では、メンバーズカードのWポイントキャンペーンを開催します。

2018/3/21(祝)〜2018/3/26(月)の6日間、

お買い上げ金額の6%分(通常は3%分)がポイントで貯まり、次回のお買い物からお値引きできます。

全ブランド対象です。ぜひこの機会にご検討ください!

また、あわせてラシックのカードイベントも開催します。詳しくはスタッフまで!

 

本日より商品のお取り置きも承っておりますので、

お気軽に店頭、もしくはお電話でお問い合わせください。

 

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

ラシック名古屋店 奥原