BLOG

来週末開催!銀座店1周年記念トークライブを楽しむ4つのポイント

180330_blog1

皆様おはようございます。

いよいよ来週末(4/7)に迫った銀座店1周年記念トークライブ「英国靴の魅力」と「ビジネスマンに必要な靴」。
現在参加をご検討頂いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本日はこちらのイベントに参加した際に楽しめるであろう4つのポイントをご紹介致します。

1.豪華ゲストでお届けするトークライブ

180330_blog2
(写真左から菅原 幸裕氏、飯野 高広氏、ウィリアム・チャーチ氏。)

今回のトークライブのゲスト3名は靴好き、あるいは革靴に興味を持ち始めた方にとっては是非、お話を聞いてみたい3名ではないでしょうか?

まずは男の靴雑誌『LAST(ラスト)』の編集長を務める菅原 幸裕氏。
『LAST(ラスト)』は2003年に創刊され、4月末に発売予定の次号が14号目となる靴の専門誌。菅原氏は各国のシューファクトリーを訪れており、タンナー等にも取材に赴く靴のスペシャリストです。

もちろん過去にジョセフ チーニーの工場も取材されています。
さらに現在はこだわる男の「モノ語り」マガジン『MEN’S Precious(メンズプレシャス)』でも執筆されており、靴だけでなく音楽やファッション全般に精通しています。

そして飯野 高広氏は今までに靴に関する書籍を2冊、服に関する書籍を1冊執筆されており、インターネットガイドサイトAllAboutでは紳士靴ガイドを長年担当されています。
2015年の年末にTV番組「マツコの知らない世界」に出演された際は、「靴磨きの世界」をテーマに紳士靴全般の紹介からそのお手入れ方法まで幅広く紹介されました。以前ブリティッシュメイドでも靴に関するトークイベントを行なっており、飯野氏もまさに靴のスペシャリストです。

最後にジョセフ チーニーの現オーナー、ウィリアム・チャーチ氏。英国靴名門「チャーチ」の創業家であり、家族5世代で靴作りに携わっている英国靴のスペシャリスト。

「ジョセフ チーニー」のオーナー就任後はハイエンドラインであるインペリアルコレクションの発表や現在のメインラストである125ラストの開発、そしてロンドンを中心に直営店の出店も積極的に行い、現在は英国内に8店舗を構える等、様々な改革に取り組んでいます。日本来日時にはユニオンワークス代表の中川一康氏やビスポークシューメーカー、福田洋平氏と英国靴に関する対談も過去に行なっています。

そうです。皆様お気づきの通り、3名全員が靴のスペシャリストです。

2.ウィスキーの聖地アイラ島でつくられたウィスキーをゆっくり飲める

180330_blog3

今回イベントでご用意させて頂くアルコールドリンクは「キルホーマン マキヤーベイ」。
このウィスキーがつくられるキルホーマン蒸留所は2005年にアイラ島では124年ぶりに設立されたファームディスティラリー(農場型蒸留所)です。
「キルホーマン マキヤーベイ」味(香り)はといいますと力強いピートスモークとバニラの甘さがマッチした典型的なスモーキーアイラとのことです。

180330_blog4

靴の話を聞きながらウィスキーをゆっくり飲む時間は人によっては至福のひと時となるのではないでしょうか?
ウィスキーが飲めない方もご安心下さい。ソフトドリンクは英国のジンジャエール「フィーバーツリー プレミアム ジンジャービア」をご用意しております。

3.靴の知識、時事に関する情報が得られる

180330_blog5

英国靴の魅力や良い靴の選び方など実用的な知識に加え、今回のトークライブでは2018年春から奨励されている「ファン+ウォークプロジェクト(スニーカー通勤)」についてもふれる予定です。
ファン+ウォークプロジェクトの目的は「歩く」習慣の定着などスポーツ人口の拡大を通じた健康増進であり、スポーツ庁が推奨しているプロジェクトです。
思い返せば2005年にスタートしたクールビズも今年で早13年目。クールビズ以降、ビジネスシーンでのカジュアル化が進んでいる側面もあり、さらに「ファン+ウォークプロジェクト」ではスニーカー通勤を推奨しているという実情から今まで以上に夏のビジネスシーンでの足元も多様化が予想されます。
そういった背景の中、靴のスペシャリストはどのような意見、見解をお持ちなのかが聞ける貴重な機会ではないでしょうか?

4.イギリス英語のスペシャリストが通訳

180330_blog6

今回ウィリアム氏が話す英語を通訳して頂くのは通訳・翻訳者 川合亮平氏。
川合氏はイギリス出身のミュージシャン、俳優への英語インタビュー・通訳を多数手がけているだけでなく、ロンドン五輪では、五輪公認ジャーナリストとして活動。
また、英語に関する書籍も7冊執筆しており、さらにその中の3冊にはタイトルに「イギリス英語」と入っており、まさにイギリス英語のスペシャリストです。
これはイギリス英語を勉強したいという方にも貴重な機会ではないでしょうか?

ということで、話が長くなってしまいましたが、ご検討頂いております方、すでに参加を決定されている方、当日皆様とお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

<イベント概要>
日時:4月7日(土)18:00~19:30
会場:BRITISH MADE 銀座店
参加費:1,500円(税込)
定員:20名(座席有)

イベントご予約はこちらから。


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。