BLOG

英国の学生を気取って、サッチェルバッグを身につけてみよう!

先週末は青山店の一大イベント”ブリティッシュマーケット”が開催され、非常に活気のある一日を体験することができました。

イギリスの文化に触れる機会もなかなか無い中で、遠いイギリスを身近に感じられるイベントはとても貴重だなと常々思います。

書き出すとキリが無いので、また時間があるときにイベントについて詳しくブログを書こうかなと思います。お楽しみにどうぞ。

 

 

それでは本題へ。

ブリティッシュメイドでも取り上げる機会の多くなった、ザッチェルズの鞄。英国伝統の学生鞄が元々で、デザイン性の高さからファッションに取り入れられるようになった背景を持っています。日本でいうランドセルがファッションアイテムとして認知され、日常的に使われているような状態です。

余談ですが、最近では日本のランドセルも国内外問わずファッションアイテムとして認知されてきており、海外スナップをみるとランドセルを背負った大人を目にしたりします。

違和感はなんとなくありますが、異国のアイテムというだけで魅力的で、なおかつ機能面も優れているというところがポイントなのでしょう。大人のランドセル、注目です。

 

ちょっと話が逸れましたが、このザッチェルズのサッチェルバッグは男性が持っても違和感のないデザインになっています。博多店のブログでも男性が持つという提案をしていましたが、青山店でも男性の使用イメージを撮ってもらいました。大き目のサイズをリュックとして背負うのが、個人的にツボです。

BAG:ZATCHELS サッチェルバッグ/14.5インチ 31,320円(税込)

TOPS:FRED PERRY – M2 12,960円(税込)

フレッドペリーのポロシャツを合わせて、休日のコーディネイトをイメージしてみました。これで自転車に乗ってたら、気分はまさに英国の学生・・・?実際、現地の学生がこうした格好しているかは未知ですが、こんな想像をしながらファッションを楽しむのもアリだと思っています。

少しのルールと自由な想像で、各々が楽しく洋服や小物を選ぶ。でもいざ考えてみたら、どう組み合わせたらいいかわからない。そんなときに、ショップの店員としてお手伝いができれば幸いです。カスタムオーダーのイベントも開催していますので、気軽にお店にいらしてみてください。

 

CUSTOM ORDER EVENT

内容:レザーカラーやフロントベルトの仕様、ハンドル、バッグストラップ、スライダー、ステッチカラー、刻印のカスタマイズサービス

対象商品:マイクロサッチェル他、11.5inch、13inch、14.5inch、16inch、17.5inch、全6サイズ

開催スケジュール: 5/22(火)-6/3(日)

特典:刻印サービスが無料オーダー可能

詳細はコチラのブログを参考にしてみてください。


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。