BLOG

お気に入りの1着 PART.2

皆様こんにちは。

いつもBRITISH MADEのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は丸の内店の西山から【1番気に入っている洋服】についてお話させていただければと思います。

1番気に入っている洋服。。。それは【Drake’s | ドレイクス】というブランドです。

まずはドレイクスというブランドですが、1977年アクアスキュータムのアクセサリー・コレクションのデザイナーとして活躍していた、マイケル・ドレイクによって設立されました。メンズのハイクオリティーなウール、シルク、カシミア素材のマフラーやスカーフ、小物のコレクションからスタートしたブランドになります。

現在ではネクタイとシャツの英国に残る希少なファクトリーブランドとして、その地位を築いています。

ネクタイをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

有名どころで行きますと50オンスシルクネクタイがありますね。

BRITISH MADEでもネクタイのご案内をさせていただく機会は多いのですが実はウェアが今回のお話のメインになります。

シャツやジャケットとアパレルウェアは意外と見られている方は少ないのですがウェアも非常に個性豊かなアイテムがあります。

その中でも私の【1番気に入っている洋服】がこちらのリネンのシャツジャケットになります。

ドレイクスの自社工場で仕立てられた、英国・サマーセット製で ドレイクスのシグネチャーアイテムのひとつであるハンドクラフトシャツになります。

丈夫なリネン素材ではありますが軽く夏の時期には羽織るのにぴったりなシャツジャケットになります。

※撮影時の光の加減によって若干色味が変ります。

ぱっと見た感じだとカジュアルなアイテムと見られますがフォーマルなスタイリングもできます。

実際に写真だけだとわかりにくいですよね。

そこで今回は西山が普段しているコーディネートをご紹介させていただければと思います。

全て本人私物

・Drake’s | ドレイクス

シャツジャケット/ネイビー

ネクタイ/ホワイト

・JOSEPH CHEANEY | ジョセフ チーニー

ハリー/ブラック

まずはシャツジャケットとネクタイであわせたフォーマルスタイリング。

この時期はお店にいるときはこのスタイリングでいることが多いです。

3つ目のボタンだけしめて少し着崩したところがポイントです。またジョセフ チーニーのタッセルローファーと合わせることでより春夏らしいイメージになります。

続きましてカジュアルスタイルになります。

全て本人私物

・Drake’s | ドレイクス

シャツジャケット/カーキ

・WALSH | ウォルシュ

トルネード/ブラックxホワイト

とてもラフですがお休みの日はこのスタイリングが多いです。

この時期は気温が高く暑い日が続きますがリネンのシャツジャケットを羽織るだけでクラッシックなイメージになります。

実は今回お話させていただいたシャツジャケットはBRITISH MADEオンラインストアのトピックスに現在掲載のあります今年スタッフが購入した良い物でご紹介させていただいた内容を普段のスタイリングと合わせて掘り下げてみました。

この機会に皆様もお気に入りの1着を見つけてみてはいかがでしょうか。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

もしお時間のある方はよろしければ過去にご案内させていただきましたお気に入りの1着もご覧いただければと思います。

スタイリングなどでお悩みなことがございましたら、丸の内店の西山がご案内させていただければと思います。

丸の内店

西山


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。