2017.04.15

男性も女性もON/OFFでバッグと小物を使い分けて素敵な毎日を!

20170415_main
季節が春になり、新年度がスタートしました。フレッシュな気分で仕事をこなし、休日を楽しむためにバッグを始めとしたレザーアイテムを新調してみるのはどうでしょう。今回は英国ブランドのグレンロイヤルを中心に、仕事と休日のシーン別にオススメの作品群をピックアップしました。男性の仕事と休日、女性の仕事と休日。4つのシーンを網羅してお届けします。

働く男に相応しいのは黒のブライドルレザー|MENS

20170415_bm2363 バッグ:2ハンドルジップケース、シューズ:アルフレッド、財布など革小物:グレンロイヤル
スーツやジャケパンなどのスタイリングが重要なのは当然のことですが、ビジネスシーンにおいて印象を大きく左右するものとして小物の存在もおろそかにできません。落ち着きのある装いでまとめたいのであれば、その素材はレザーであるのが望ましいといえるでしょう。
グレンロイヤルは、英国の乗馬文化の中で育まれてきた丈夫なブライドルレザーを使用したコレクションで知られるブランド。堅牢性のあるブライドルレザーだからこそ、革の厚みが抑えられて軽量に仕上がっているのが「2ハンドルジップケース」です。置いた時にしっかりと自立する姿が美しくて、持てば軽いというアドバンテージを保有しています。グレンロイヤルではブライドルレザーに5種類の厚みを用意していて、各アイテムの特性に応じて使い分けています。財布やメガネケースといった小物においてもそれぞれのアドバンテージを享受しながら、鞄や靴と同じ色で揃えて大人の風格を醸してみてはいかがでしょうか。

異素材ミックスのトートバッグで春の旅に出かける|MENS

20170415_bm2369 バッグ:キャンバストートバッグ L、コート:イーストブリッジ、シューズ:エンサイン、その他革小物:グレンロイヤル
「キャンバストートバッグ L」は、もともとブリティッシュメイドの別注企画で生み出されたアイテムです。コットンキャンバスを主軸にしてハンドルやサイドポケット、ボトム部の補強にブライドルレザーを使用した異素材ミックスが目を引きます。たっぷりとした容量があって、少しくらいラフに扱っても十分に耐えてくれる頑強な作りが自慢なので、日常使いはもちろんのこと2泊3日程度の旅行においても良き相棒になってくれます。
公園で自然に触れたり、旅先でまだ見ぬ光景に出会ったりする際のカジュアルな、それでいて大人の余裕を漂わせたスタイリングにぴったりとフィットするのです。今季は、ベージュがトレンドカラーになっています。この旬色をコートやハットなどで取り入れた装いとの親和性も抜群。ブライドルレザー製のブックカバーなど、小物も同系色でまとめて洒脱な大人の男の休日スタイルを謳歌してください。

お仕事に身を置く女性には上品さと可愛らしさが必要|WOMENS

20170415_bm2373 バッグ:「レザートートバッグ S」、シューズ:バーウッド、その他革小物:グレンロイヤル
大人の女性が仕事に向き合う際には、上品さと可愛らしさの両方を備えた装いで臨むのが理想的。上品さだけでは仕事を頑張るモチベーションになり得ず、可愛らしさのみに特化すると肝心なエレガンスが損なわれてしまうことも。このモチベーションとエレガンスを両得できてしまうのが、ブライドルレザーを使ったグレンロイヤルのアイテムです。「レザートートバッグ S」は、A4サイズがちょうど収まるサイジング。あまりに大ぶりなレザーバッグは野暮ったく見えてしまうこともありますが、こちらは女性が手にして上品さと可愛らしさを同時に味方にすることができるベストバランスな顔立ち。スモールパースやジップペンケースといった小物でカラーレザーを取り入れていけば、まさに麗しさと可憐さが備わって周囲から一目置かれること間違いなしです。

ホワイトやアップルグリーンで休日のお出かけを楽しく|WOMENS

20170415_bm2376 バッグ:ハブリッジ、シューズ:エンサイン(BRITISH MADE 別注)、トップス:ボートネック七分袖セーター、その他革小物:グレンロイヤル
休日には女性だからこそ楽しむことができる洒落たデザインのバッグが欲しいもの。「ハブリッジ」は、シープスキンを始めとしたレザーアイテムで人気のオーエンバリーがカゴバッグブランドのサマーセットウィローとコラボして生まれた注目作品。白いカウレザーとカゴの組み合わせが新鮮で、ピクニック気分のお出かけに最適です。その白と連携させてスタイリングに同色のウエアを用いてみると、爽やかな季節感や清潔感が漂うルックスになります。財布や化粧品などがしっかりと入ってちょうどいい大きさなのもポイントです。近くの公園に出かける際などはもちろん、ドライブデートに連れていくのにもぴったり。今季は、過去にグレンロイヤルのコレクションで展開されていて現在は廃番になっているカラー、アップルグリーンが限定復刻。まるで果汁のように上品さと華やかさが滴り落ちるブライドルレザーの小物と一緒に春の休日を楽しんでみてください。

仕事と休日のシーン別に男女の小物スタイリングを見てきましたが、いかがでしたでしょうか。バッグを変えて、そこに収納するレザーアイテムにも気を配ることで、それぞれのシーンにおけるマインドセットが揺るぎないものになります。時には上品に、時には遊び心たっぷりに。メリハリの効いたバッグ&小物使いで、春の毎日を素敵に過ごしていただきたいと思います。

Photo by Katsunori Suzuki / 鈴木克典
Text by Kiyoto Kuniryo / 國領磨人


RECOMMEND