2018.02.23

イギリス散歩、マーケットとファッションと時々カフェ 異国情緒溢れるローカルマーケットと、ロンドンの日暮里!? 生地問屋街

さて、コッツウォルズからロンドンへ帰って参りました。
今回は、私がよく行くローカルな雰囲気満載の異国情緒溢れるオススメスポットをご紹介します!

ロンドンの西側、その名もそのままShepherd’s bush market(シェファーズブッシュマーケット)駅を出てすぐの場所にあるマーケット。
20180223_image1
Shepherd’s bush market(シェファーズブッシュマーケット)
住所: Uxbridge Rd, Shepherd’s bush, London W12 8LH
日時: 月曜日~土曜日 9:00~18:00(日曜日定休)
最寄り駅: Shepherd’s bush market
このマーケットにはこの地域のローカル民や服飾学生しか訪れません。
20180223_image3 異国情緒溢れる興味深いマーケット。
20180223_image2 20180223_image5 八百屋に並んでいる野菜や果物も、普通のスーパーでは見られないものばかり。
20180223_image6 この大きなバナナ…実はバナナではありません!
プランタンという果物で、写真のようにグリーンプランタン、スイートプランタンがあります。
薄くスライスして油で素揚げして食べるのですが、少し甘酸っぱくて美味しいです!
20180223_image7 食事と一緒にも、デザートにも、コロンビアやジャマイカでよく食べられている食材です。
こちらのホットペッパーはジャマイカンホットペッパー。手のひらにコロンと乗るサイズですが、ちょこっと噛っただけでとっても辛い…!
ジャマイカンの友人はよくこのホットペッパーをスープやインスタントラーメンを作るときに少し刻んで入れています。
20180223_image8 肉屋や
20180223_image9 魚屋も
20180223_image10 屋台もポツポツと出ています。
20180223_image11 チクピー(ひよこ豆)を潰してスパイスと混ぜフライにしたファラフル。
ホクホク、美味しいです!
20180223_image12 20180223_image13 ネパール料理も興味深い…個人的に好みな雰囲気のフードです。
メインストリートを歩いていると、洋服や縫製用具、生活雑貨など色々なお店が立ち並んでいるのが見えます。
ここで生活必需品はすべて揃ってしまいそう!
20180223_image15ここはよくお世話になっている縫製雑貨店。
平日のお昼時ですが、今日は賑やかです。
糸やチェーン、ゴムなど細かなものが激安で手に入ります!
20180223_image16 20180223_image18 おばちゃん、今日は繁盛してて良かったね~。
みなさんは自分で生地から選んで洋服や鞄を作ったりされますか?

このシェファーズブッシュマーケットのすぐ目の前がロンドンの日暮里、生地問屋街となっております。(*東京の生地問屋街が日暮里です)
20180223_image19
Goldhawk Road(ゴールドホークロード)
最寄り駅: Goldhawk road または Shepherd’s bush market
服飾学生が行き交うこの通りでは、お洒落ピープルとたくさんすれ違うこと間違いナシ!

たくさんお店があるので、生地選びをするならココ!という個人的にオススメの生地問屋をぜひご紹介したいと思います!
20180223_image20
UNIQUE FABRICS(ユニークファブリックス)
住所: 28 Goldhawk Rd, Shepherd’s bush, London W12 8DH
営業日時: 月曜日~土曜日 9:00~18:30(日曜日定休)
私がよく製作で扱う生地は、少しユニークでチュールやオーガンジー、ベルベット、サテン、レース、ジャージ、デニムなどなど…
20180223_image21 20180223_image23 カラフルで、固いチュールから柔らかいチュールまでいろいろ。
生地の価格帯が高いロンドン。でもここではお安くゲットできます!
20180223_image24 オーガンジーの種類も豊富にあります!
20180223_image25 続いては、すぐお隣のお店。(経営者が同じ…?)
FABRIX(ファブリックス)
住所: 26A Goldhawk Rd, Shepherd’s bush, London W12 8DH
営業日時: 掲載なしですが、恐らくユニークファブリックスと同じと思われます。
20180223_image26 早速ですが私のお気に入りコーナー1ポンドのミシン糸たち。
安いしカラフルで可愛いしで、見ているだけで楽しいです(笑)
20180223_image28 20180223_image27 美しいビーズが施されたレース生地も。
20180223_image30 地下には細やかな服飾雑貨がたくさんあります。
20180223_image31 この2つの店舗はクオリティー、価格帯、雰囲気、どれをとっても私のオススメです!
と、少々専門分野に偏った内容でしたが…楽しんでいただけましたか?
そうそう、近くにはエスニックなカフェもあります。
20180223_image32 20180223_image33 歩き疲れたら、こちらで一休みするはいかがでしょうか?
以前、写真右の中華風ラップをいただきましたが、外はパリッと、野菜たっぷりでおいしかったです!
今回私は、大好きなバブルティーをいただいて帰りました。

Text&Photo by Elly Sato

plofile
Elly Sato

Elly Sato

食べることイギリス英語が大好きなBRITISH MADE の元スタッフ。2014年に一年間だけ留学したことをきっかけにイギリス(イギリス英語)に魅了され、2017年再び渡英。ロンドンにてお洋服や服飾雑貨をデザインしたり製作したりフリーランサーとして活動しています。

Elly Satoさんの
記事一覧はこちら

RECOMMEND