2018.04.27

イギリス散歩、マーケットとファッションと時々カフェ 夜のフードマーケット、金土の夜はStreetfeastで楽しもう!

みなさんは、ストリートフィースト(Streetfeast)をご存知ですか?
こちらにマーケットやカフェの記事を書いていて、いつもとは違うことをしたいなと思い、夜のマーケットがないか探してみたところ、見つけたのがストリートフィーストです!

金曜日と土曜日の夕方5時〜レイトナイトまでやっている、フードマーケットのようなフードコートのような楽しい施設がロンドンにはあります。
私も本当につい最近知りました!

Streetfeastのウェブサイトはこちら
ストリートフィーストはロンドンには4つの場所にあるのですが、今回はロンドンの東にある人気スポット、ショーディッチ(Shoreditch)にあるDINERAMAに行ってきました!
201805_streetfeast_1
Street feast
住所: 19GreatEasternSt,LondonEC2A3EJ
開催日時: 毎週金曜日と土曜日17:00-latenight(19:00以降は入場料£3)
最寄り駅: Shoreditch
201805_streetfeast_2 201805_streetfeast_3 入り口の雰囲気からして既に私のツボ。
私は友人と金曜日の6時頃に到着しました。
生憎の雨模様ですが、そんなことも気にせずに楽しめます。
なぜなら、室内なのですから。
201805_streetfeast_4
もう少し暗い方がネオンが夜空に映えて素敵だったのですが、イギリスはすでにサマータイムになっ ていて、夜の8時頃まで明るい時間が続きます。
201805_streetfeast_5 さっそく中に入ってみると、時間的に予想していたより利用者は多め。
201805_streetfeast_6 みんなお酒とフードを片手両手に、会話を楽しんでいます。賑やか!
201805_streetfeast_7 いろいろなチョイスがあってとても迷いましたが、私達が選んだフードはこちら…!
201805_streetfeast_8 201805_streetfeast_9 yum bunから、ポークベリーバン!
201805_streetfeast_10 1つ4ポンドは嬉しい値段。
ただ、手のひらに乗るくらいのサイズだったので、2つで7ポンドを選んでも良かったかもしれません。
なぜなら、美味しすぎて1つでは足りない…!(笑)
甘辛いソースともちっとカリッとなポークベリーが絡み、きゅうりのサッパリ感がたまらずペロリ。
201805_streetfeast_11 201805_streetfeast_12 WHITEMENCAN’TJERKから、ジャークチキンバン!
201805_streetfeast_13
ジャークチキンとはジャマイカの代表的ストリートフードで、いろいろなハーブ、スパイス、チリペッパーをミックスし、そこにチキンを漬け込んで炭火で焼いたものです。
ジャーク(jerk)はジャマイカの伝統的な料理法を意味するそうです。
意味を踏まえた上で考えると、お店のネーミングもシャレが効いていますね。
香ばしい匂いとしっかりチキンに染みた味が更に食欲をそそります。
201805_streetfeast_14 WINGBARから、バーベキューチキンウィング!
201805_streetfeast_15 イメージしていたバーベキューソースよりは酸味が効いていてケチャップ寄りなソースでした。
私は典型的な甘辛いバーベキューソースが好きなので、一口食べた時はあれっ⁉︎という感想でしたが、他の食べ物も少しずつつまんでいるうちに、このカリッとした衣にソースの酸味のバランスが絶妙で、やみつきになりそうな味でした。
なるほど、バランスって大切!
201805_streetfeast_16
あら、気付いたら肉だらけ(笑)
もともと肉食でない私(説得力ゼロ。笑)もイギリスにきて、調理方法によっては美味しくいただけるようになりました!
このフードフィーストには色々なお酒が用意されていて、バーも充実しています。
が、お酒を好まない私はソフトドリンクを探したのですが見当たらず…友人はビールを飲んでいました。
201805_streetfeast_17 201805_streetfeast_18 こんな面白そうなビール専門店も。
肉特有の獣臭が苦手な私ですが、まったく臭みがなく柔らかい赤身。
4種類のソースの中から、ホースラディッシュクリームチョイスしましたが、ホースラディッシュのピリッと爽やかな香りがステーキとマッチして美味しかったです!
201805_streetfeast_21 UK vs US(笑)
201805_streetfeast_22_2 種類が豊富で、ビール好きには嬉しい、楽しい。
ちなみに2階もあり、お洒落で大人な雰囲気のバースペースになっています。
その名も、WINERAMA。
201805_streetfeast_24 201805_streetfeast_28 賑やかに複数でのパーティーも、しっとりと二人きりでのデートもいける素敵なバーですね。
そして毎回欠かせないのは、そう、デザート。笑
実は予定していなかったのですが、発見してしまったもので…いただくしかないですよね?
201805_streetfeast_30 フードマーケットの定番おやつ、それはドーナツです。(トッピングにアイスクリーム)
201805_streetfeast_32
ネオンの可愛い店構えが目に付き、吸い込まれるように足が勝手に動いてしまいました。
目の前で作っているので、温かいドーナツをいただけます。
アイスクリームがとろけて最高の組み合わせ。
ドーナツの味はシナモン、アイスクリームはシリアルミルクにしました!
201805_streetfeast_34 ゆるキャラのピンバッジ。
201805_streetfeast_35 お姉さん、美味しいドーナツありがとうございました!
と、初めてのストリートフィーストでしたが、とても楽しかったです!!
近々、カナダウォーターにあるストリートフィーストにも足を運びたいと思います。
皆さんも行ってみたくなりましたか?
これからの季節はさらに日が長くなるので、金曜日と土曜日は、夜も楽しいロンドンを存分に満喫しましょう!

Text&Photo by Elly Sato

plofile
Elly Sato

Elly Sato

食べることイギリス英語が大好きなBRITISH MADE の元スタッフ。2014年に一年間だけ留学したことをきっかけにイギリス(イギリス英語)に魅了され、2017年再び渡英。ロンドンにてお洋服や服飾雑貨をデザインしたり製作したりフリーランサーとして活動しています。

Elly Satoさんの
記事一覧はこちら

RECOMMEND