2016.06.06

日本百名山を4人1組で100km歩いて達成。 オックスファム・トレイルウォーカー2016(前編)

20160607_P7110191
2016年7月9日から11日の3日間に渡って東北・福島県で開催される、寄付金を募って完歩するトレイルランニング&ウォーキングイベント「オックスファム・トレイルウォーカー東北2016」の魅力を紹介。

ただ走るだけではないトレイルウォーカーとは。

20160607_tw_logo_fix_rgb-01
1981年に香港でスタートしたオックスファム・トレイルウォーカー。これまでにイギリスをはじめ世界各国で開催され、135,000人を超える人が参加。着実な広がりをみせ2016年は世界9カ国で15回の大会開催が予定されており、ここ日本でも2007年から始まり今年で10年目を迎えます。

その魅力の一つがアップダウンのある山道を制限時間内に4人1組で歩いて共に揃ってゴールを目指すこと。長い距離を歩ききる体力や精神力はもちろんチームワークも試されます。

そしてもう一つが「ファンドレイジング」。まだまだ馴染みが薄い言葉ですが、簡単にいうと寄付金(資金)調達のこと。大会エントリー完了と同時に公式サイトにチームリストが公開。サイト内で各チームごとに寄付を募ることができるのです。そしてこの大会で集められた寄付金は、オックファム・ジャパンを通して、世界90カ国以上で行われている緊急人道支援活動や長期開発支援、貧困問題に取り組むための調査提言活動に活用されるほか、東北の復興支援にも役立てられています。

イギリスで設立されたオックスファム。

20160607_Peter-CatonOxfam_62951lpr
日本と比べてチャリティ団体や活動が根付いているイギリス。赤いポピーの花を胸元に付けるRemembrance Dayなどフットボール中継を見ていても垣間見ることができます。オックファム・ジャパンの母体である国際協力団体オックスファムは、戦時中、窮地に陥っていたギリシア市民にオックスフォード市民5人が、食糧や古着を送ったことがきっかけで1942年にイギリスはオックスフォードで設立。
現在では古着や雑貨、CDや書籍など様々な物を販売しており、英国内に700軒以上のチャリティショップがあると言われています。
その他イギリスのチャリティについてはこちら(London Yarns 街角のチャリティ)でもご覧いただけます。

48時間以内に4人1組で100kmゴールを目指す。

20160607_P7111190
昨年に引き続き福島県で開催される2016年のオックスファム・トレイルウォーカー。今年から50kmに合わせて100kmコースが復活。日本百名山であり、詩人・彫刻家の高村光太郎の詩集『智恵子抄』にも出てくる安達太良山を中心としたコースを常に4人1組一緒になって制限時間である48時間以内にゴールを目指します。仮に1人でもゴールできなかった場合は順位もつきません。

自然の中でのアウトドアを通じてチームが一つになることが社会貢献につながる。
人と自然、人と人、垣根を越えたつながりを共有できる大会ではないでしょうか。


BRITISH MADEを運営する渡辺産業では2016年のオックスファム・トレイルウォーカーへ参加致します。
https://oxfam-mng.com/teams#/1120

※後編では実際に100kmコースに参加したレポートをお届けいたします。


オックスファム・トレイルウォーカー東北
開催日:2016年7月9日(土)~11日(月)
距離:100km/50km
制限時間:48時間/24時間
スタート:福島県二本松市 岳温泉 櫟平ホテル (7月9日 午前6時/8時/10時)
フィニッシュ:福島県郡山市 磐梯熱海温泉 清稜山倶楽部(50km)
       福島県二本松市 岳温泉 櫟平ホテル(100km)
参加枠:100km:150チーム(600人) 50km:150チーム(600人)
参加費:1チーム60,000円
最少寄付金額:1チーム60,000円以上 (参加費とは別途の必須条件となります)
参加資格:(1)4人1チーム
     (2)1チーム60,000円以上の寄付金を集める
     (3)18歳以上(イベント当日)
https://oxfam-mng.com/web/web.html

Text by BRITISH MADE

plofile
BRITISH MADE

BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。

BRITISH MADEさんの
記事一覧はこちら

RECOMMEND