冬のスタイリングを彩るラベンハムオリジナルのグレンチェック

2016.11.25

20161126_lavenham
11月というのに東京で初雪が降りました。東京でこの月に積雪するのは実に54年振りとのこと。 そんな季節外れな寒さの中、今回ご紹介するのはイギリスらしいブリティッシュウールを採用したラベンハムのアウター。1837年創立の老舗ファブリックメーカー”MOON”にツイード生地の製作を依頼したオリジナルパターンを採用。オーセンティックで長年英国好きから愛される”グレンチェック”にラベンハムらしいエッセンスを加えたモダナイズパターンは、年代問わずお勧めしたい逸品です。今回はそんな特別なファブリックをクローズアップいたします。


老舗ツイードファブリックメーカーに製作を依頼した別注生地

220161126_lavenham_01

ラベンハムが今回のコレクション製作にかけて別注をかけたMOON社。 創業は英国ヴィクトリア女王が即位した1837年、約200年近くもの歴史を持つ生地メーカーです。 ツイードファブリックで広く知られるMOONの魅力は古き良き伝統をイメージさせる生地ということ。 工場生産でありながも、手作業で作成される“ホームスパン”のようなツイードは、英国紳士を魅了してきました。

今回ラベンハムが別注を掛けたオリジナルパターンは、トラッドテイスト溢れるグレンチェックをベースにウィンドウペーンが挿し色で入った特別なパターン。 軽くふわっとした質感、ベーシックで落ち着いた定番の柄に、優しい色合いのブルーラインが程よいアクセントとなった、男女ともにお勧めできる柄に仕上がりました。 伝統的な背景があるブランド同士が創り上げるからこそ、より一層スペシャルなファブリックとなります。

定番アイテムとしてお勧めしたいラベンハムのフーデッドジャケット”CRAYDON”

20161126_lavenham_02

20161126_lavenham_02

ラベンハムのロングセラーモデル”クレイドン”。
フードを取り入れたカジュアルなデザインに、スッキリとしたショート丈がポイントの長年愛されているラベンハム定番アイテムです。シンプルで気負いなく着れる、定番だからこそ汎用性が高くクローゼットからついつい出す頻度が多くなります。
20161126_lavenham_02

OUTER: LAVENHAM – CRAYDON BRITISH WOOL ORIGINAL GLENCHECK ¥57,240 (tax in)
TOPS: MACALASTAIR – SHETLAND KNIT WOMENS ¥16,200 (tax in)

ブリティッシュウールを採用することで定番のポリ素材とはまた異なった、柔らかで愛らしくも知的な表情になりました。
ショート丈を活かしてスカートなどとことんカジュアルなスタイルから、タイトなボトムスでバランスを取っても自然に溶け込んでくれます。毛足の長いシャギーニットと合わせたり、綺麗目にシャツと合わせてもオススメです。

トレンドを意識した大人の女性にお勧めしたいニューモデル”GUNTON”

20161126_lavenham_03

20161126_lavenham_03

オーバーサイズ、ドロップショルダーデザインにすることで大人の女性らしいリラックス感を持つ”ガントン”。 襟と袖口はリブ仕様となっており防寒性に優れたミリタリーテイストのあるデザイン。トレンド感がありながらも襟や前端、袖口のコーデュロイのパイピング仕様といったラベンハムらしさも残しています。

20161126_lavenham_03

OUTER: LAVENHAM – GUNTON BRITISH WOOL ORIGINAL GLENCHECK ¥68,040 (tax in)

身体のラインを綺麗に見せてくれるAラインシルエットも相まって、シンプルなスタイリングにさらりと羽織るだけでも上品に決めてくれます。 色落ちしたデニムから綺麗めのワイドパンツまで幅広いボトムスと相性が良く、着回しが利きます。ニューモデルの中でもバリュエーションが多いガントンですが、カジュアルデザインのコートの中でもブリティッシュウールを使用したものは中々見つからないと思います。

いかがでしょうか。 トラッドテイスト溢れるツイードコートは冬のブリティッシュスタイルを楽しむ上で外せない1着です。 きっと長年愛していただけるワードローブに必須な1着となってくれるのではないでしょうか。 是非チェックしてみてください。


アイテムをチェックする


おすすめ商品

RECOMMEND