[ PICK UP ]ブランドが持つアイテムの魅力を紐解くBRITISH NOTE vol.01–10

2017.01.11

20170110_BM-NOTE_main9
各ブランドを代表するアイテムに焦点をあてて、その魅力や背景にあるストーリーを紐解きながらご紹介しているBRITISH NOTE。
そのアーカイブ記事の中から「1〜10」をまとめてご紹介します。

BRITISH NOTE 01
Drake’s / ドレイクスのカッタウェイシャツ

ハイセンスなタイやスカーフで世界中のウェルドレッサーを魅了してきた英国のドレイクス。昨今はクリエイティブディレクターであるマイケル・ヒルのもと、高品質な英国メイドのシャツもリリースし話題となっている。ドレススタイル発祥の地であるイギリスの、伝統的な素材や仕立てのテクニックに加え、ロンドンのモダンなセンスを感じさせるシャツは、ホンモノが求められる今の時代にこそ相応しい逸品なのだ。

BRITISH NOTE 02
JOSEPH CHEANEY / ジョセフチーニーの1886コレクション

靴の聖地と謳われるイギリス、ノーザンプトン。1886年の創業からその地にて英国式の本格革靴を作り続けてきたジョセフ チーニー。ファッションが時代とともに変遷しようとも、紳士の足元を飾るのは常にトラッドスタイルの革靴であることに変わりはない。なかでもチーニーは伝統的なグッドイヤー製法を守りつつ、時代に即したエッセンスを取り入れる名手。古くて新しい、そして長年愛用できる魅力に満ちた靴を作り続ける“進化する老舗”なのだ。

BRITISH NOTE 03
GLENROYAL / 時代に合わせて進化する、グレンロイヤルの長財布

年に一度くらいのペース買い換える方もいれば、ひとつの物を大切に長く使う方も多いのが「財布」です。そんな“長く使う派”の方から支持され続けているのが、英国の革小物メーカー、グレンロイヤルの財布です。ブライドルレザーを使ったこのブランドの財布の最大の特徴は、質の高いレザーの経年変化を楽しみながら、自分の使い勝手に馴染んでくるところ。今回はグレンロイヤル長財布の特徴とその進化についてご紹介します。

BRITISH NOTE 04
JOSEPH CHEANEY / ジョセフ チーニーのレディース・コレクション

紳士靴の聖地と呼ばれるイギリスのノーザンプトン州。ここは英国を代表する靴作りの街として世界中に知られています。今回ご紹介するジョセフ チーニーは、この地で1886年に創業した老舗シューメーカーです。今回ピックアップしたのは同ブランドのレディース・コレクション。紳士靴と変わらない製法を用いながら、より女性らしい作りにこだわっているジョセフ チーニーの魅力についてご紹介いたします。

BRITISH NOTE 05
BROOKS ENGLAND / ブルックス イングランドのユーティリティー バックパック

英国モノ好きで、当ウェブサイトをよくご覧いただいている方なら、「ブルックス イングランド」と聞けば「レザーの自転車サドルで有名なブランド!」と想起されることでしょう。そのブルックス イングランドが近年、英国好きやサイクリスト“以外”をも虜にするプロダクトを展開しているのはご存知でしょうか。今回は老舗自転車ブランドから生まれた、優れたバックパックシリーズのご紹介です。

BRITISH NOTE 06
PRIVATE WHITE V.C. / プライベート ホワイト V.C.のレインコート

雨が多い都市といえばロンドン。だから英国発のブランドには、雨対策を意識したプロダクトが多いのです。プライベート ホワイト V.C.は英国マンチェスター発のブランドで、オーセンティックなデザインのウェアの生産をほぼ一貫して自社工場で行っているメーカーです。このブランドからも非常に優れたレインウェアが登場しています。今回はプライベート ホワイト V.C.のステンカラーコートのご紹介です。

BRITISH NOTE 07
GLENROYAL / グレンロイヤル ブライドルレザーのブリーフケースがもたらす効用

英国紳士が街を歩く際に手にするものといってイメージされるのがステッキまたはコウモリ傘、そしてブリーフケースも忘れてはいけません。1979年にスコットランドで生まれたグレンロイヤルは、伝統のブライドルレザーを使ったブリーフケースで世界中の紳士に愛されている存在です。今回は、ライトウエイトブリーフケースとツーハンドルジップケースに代表されるブリーフケースの魅力を紐解いていきます。

BRITISH NOTE 08
Church’s/チャーチ ポリッシュドバインダーカーフの魅力

チャーチは英国のノーザンプトンにて、1足につき約8週間、250にも及ぶ工程を経て質実剛健な靴を生み出しています。今回は栄えある歴史を改めて振り返りながら、チャーチの魅力のひとつに挙げられるポリッシュドバインダーカーフについて掘り下げていきます。

BRITISH NOTE 09
GLENROYAL/グレンロイヤル ブリティッシュコードバンコレクションの魅力を徹底解剖

1979年に生まれ、英国を代表するレザーブランドになったグレンロイヤルが今年の春夏シーズンから新たな試みとしてファンにプレゼンテーションしているのがブリティッシュコードバンコレクションです。現在は財布のみ全6型のコレクションで、この秋からはカラーバリエーションも拡充しています。

BRITISH NOTE 10
LAVENHAM/ラベンハム ポリエステルキルティングジャケットに見られる正統と革新

ラベンハムのキルティングジャケットは、イングランドのサフォーク州サドバリーにある自社工場で生産されています。その歴史からキルティング生地やステッチに対するこだわり、カラー、シルエット、素材バリエーションにいたるまで、魅力を紐解いていきます。


RECOMMEND