2013.06.14

美しい靴はオーナーのたしなみ「Church’s シューケアバイブル」

CHURCHS メンテナンスバイブル
main_image

おしゃれは足元からという位大切なシューズ。

汚れていたりメンテナンスが施されていないとファッション全体が台無しになってしまいます。

とはいえ、「どうやってメンテナンスすればいいの?」という声をよく耳にします。

素材や好みによってメンテナンスの方法は異なりますが、今回はいろはの「い」。

ベーシックなメンテナンス方法をご紹介いたします。

how_to_maintenance

1. まず、汚れやホコリを落とすため、汚れ落とし用ブラシでブラッシングをします。
※溝や飾り穴などの細かい部分も、しっかりブラッシングしましょう。

2. クロスでから拭きをして、光沢感を甦らせます。
日頃のお手入れはこれだけで大丈夫です。

2. ブラシを使って靴にクリームを載せていき、全体に馴染ませます。
※クリーム用ブラシの用意をおすすめします。

3. ブラシで余分なクリームを落とし、全体的にブラシングします。
※仕上げ用ブラシの用意をおすすめします。
※ゴシゴシではなく、手先でマッサージするようなイメージでブラッシングしましょう。

4. 最後に、クロスの乾拭きで、つや感を出していきます。
やや力を入れて磨くと効果的です

※クロスが表面を滑る感覚が理想的です。
もし、滑りにくさがあれば、余分なクリームが残っている証拠です。
もう少しブラッシングをしてから、乾拭きをしましょう。
※SHOE POLISHING MITTENを使って磨くと、より光沢感が増します。

天然のシダーウッドを使用しており、愛用の靴を湿気や型崩れから守ってくれます。
弊店ではメンズ、レディースともにお取扱いがございます。
シューズをご検討の方に、ご一緒におすすめしております。

チャーチの3種類のワックス

【WAX POLISH】
缶タイプのポリッシュクリームです。
ご愛用のシューズを磨きあげるにはこちらをご使用ください。
つま先やヒール部分など光沢を出したい時に。

【SHOE CREAM JAR-シュークリーム-】
ビンタイプのシュークリーム。
革に栄養を与え、表面を傷や埃などから保護します。
ご購入の際にはシューキーパー同様おすすめの商品です。
シューズをより長くご愛用頂く為に、お手入れが肝心です。

【APPLICATOR CREAM TUBE 】
チューブ型シュークリームです。
チューブ先端にスポンジがついているので、
シューズに直接クリームを塗ることができ便利です。

チャーチのメンテナンスアイテム

RECOMMEND