2017.02.10

春が待ち遠しくなる軽やかなラベンハムの2017春夏コレクション

20170119_topics1
シーズンテーマとして“SEMI URBAN/セミアーバン”を掲げたラベンハム2017春夏コレクション。 平日は都内で働き、週末は郊外で生活する。もしくは郊外で働き、都心に出向く、そんな人々の自由なライフスタイルからインスピレーションを受けたコレクションになります。 春らしく軽やかな素材で仕上げた定番モデルから人気のデニムモデルまでシーズンの到来が待ち遠しくなってしまいそうなアイテムが揃いました。 本日は早速そんなラベンハム春夏アイテムをご紹介いたします。


17SS一推しの新素材“PLAIN TC”

20170119_topics2
今季メインファブリックで使用される新素材“PLAIN TC”。 ポリエステル 65%, コットン35%の清涼感がある素材です。 通常シャツ生地で使用される事が多いこちらの素材は軽く適度なシャリ感があり、薄手ながらも上品な表情を持ち合わせています。 やや洗いが掛かったような風合いで、良い意味で肩の力が抜けた生地感は自然とコーディネートに溶け込んでくれます。 また、ポリエステルが入ることでシワになりにくく、濡れても乾きやすいためデイリーユースに最適といった実用性も兼ね備えています。
20170119_topics2
今季モデルで使用されるバインディングのコーデュロイは春らしい軽さを出すため通常よりも細畝のものを採用しており、より軽快で季節感ある印象に仕上がっています。 カラーはDK.OLIVE, BEIGEの2色展開。 シーズン問わず活躍する定番色でご用意いたしました。

20170119_topics2
LAVENHAM – RAYDON SS MENS ¥29,160(tax in)
MODEL: 身長174cm 着用サイズ36

タイトで綺麗なシルエットが魅力の定番モデル“RAYDON/レイドン”。 ポリエステル×コットンの素材感で春らしく軽快な着心地に仕上がっています。 スタイルを選ばず、様々なコーディネートに合わせることが可能な汎用性の高いモデルです。 中綿は25gと通常モデルの1/4の量を採用しており、3,4月のお花見シーズンなどまだ肌寒さが残るシーズンにお勧めです。
20170119_topics2
今季は裾をスクエアカットに仕上げることで、着用時のラインをよりスッキリとスタイリッシュに仕上げています。 スリムなシルエットが美しく、綺麗目のスタイリングからカジュアルまで、幅広いコーディネートでご活躍いただけます。 気持ち着丈が長めなのでジャケットと合わせていただいても、裾が出る心配もありません。 春先はシャツジャケットの感覚でコットンニットやシャツと合わせるなど、着回しの利く一着です。

20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – CRANLEY MENS ¥30,240(tax in)
MODEL: 身長174cm 着用サイズ36

同じく定番モデルの“CLAYDON/クレイドン”の春夏仕様である“CRANLEY/クランレイ”。 カジュアルなモデルながら品の良い素材感で大人の方も違和感なくご着用いただけるフーデッドジャケットです。 「パーカーを卒業しよう!」をテーマにした一着は裏毛パーカーでは少しカジュアルすぎるといった方にお勧めのモデルです。 シルエットはレイドンと同じく着用した際のスッキリしたラインが魅力のスリムシルエット。 裾の仕様も同様にスクエアカットを施しており、シルエットを考慮した作りとなっております。
20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – CRANLEY WOMENS ¥30,240(tax in)
MODEL: 身長160cm 着用サイズ36

WOMENSモデルもご用意しています。 カジュアルでラフな印象のフーデッドジャケットですがシャツ生地を使用することでコーディネートを上品な印象に仕上げてくれます。 ボーダーカットソーからイージーパンツ、デニムなどカジュアルなアイテム同士を合わせるのはもちろん、あえてシャツなど綺麗目のアイテムと合わせるのもお勧めです。

20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – SHELLAND LADIES ¥32,400(tax in)
MODEL: 身長160cm 着用サイズ36

MA-1 ブルゾンタイプのジャケット。 裾に向かってフレアしていくAラインシルエットで、すっきりとしたショート丈を採用しております。 また、裾にリブを使用しないことでよりスマートなシルエットを描く大人のMA-1です。
20170119_topics2
ZIPは切り替えでホワイトカラーを採用し春夏らしい爽やかでクリーンな印象に。 ダブルジップとなっていますのでレイヤードスタイルも楽しめます。
20170119_topics2
フラップポケットの仕様はヴィンテージのスポーツウェアからインスパイア。 ポケットの中身が落ちないようフラップで覆う仕様であり非常に拘った作りとなっています。 ワイドパンツなどボリューム、ドレープ感のあるボトムスと合わせたコーディネートが今季一推しです。 Aラインシルエットが際立ち、より身体のラインを美しく見せてくれます。

アップデートされた定番のデニムファブリック

20170119_topics2
昨シーズン人気があったデニム素材のラベンハム。 軽快な生地感ながら太い綾を使用した存在感のある素材となっています。 キルトパターンもミリタリーキルトを採用しており、定番のキルティングとはまた異なった新鮮な印象を与えてくれます。
20170119_topics2
こちらも春らしい軽さを出すためバインディングのコーデュロイに通常よりも細畝のものを採用し、軽快な印象に仕上がっています。 春夏はもちろんオールシーズンご着用いただける素材です。

20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – LARK MENS ¥39,960(tax in)
MODEL: 身長174cm 着用サイズ38

オーセンティックなデニム生地を採用したスタンドカラージャケット。 第一ボタンのみ通常のボタンを採用し、テーラードジャケットのようにラペルを折り返して着用することが出来ます。 デニムというカジュアルな素材を採用しながらどこかモードな印象を合わせもったブリティッシュメイドメンズスタッフ間の中でも今季特に人気のあるモデルです。
20170119_topics2
ラペルの折り返しで綺麗目にもワークテイストにも表情を変える事が出来るといった二面性は、今季のセミアーバンというテーマ性が強く感じられます。 トレンド感のあるスタンドカラーは襟周りをスッキリさせることでフェイスラインを綺麗に見せてくれる効果も期待できます。 ノンウォッシュ仕様なので着込む毎に柔らかく馴染み、また、同色で仕上げられたアーミーキルトは着込むことでステッチが段々はっきりと出て来るといったデニムの醍醐味でもあるエイジングも楽しめる一着です。

20170119_topics2 20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – STOKE LADIES ¥28,080(tax in)

タック入りのフレアスカート。 デニム生地を採用し、かつミリタリーキルトを採用した他には見られないスカートに仕上がっています。 着用し始めの適度なハリ感も魅力ですが、着込んでいった際のエイジングも楽しめる一着。 絶妙なタックの配分により適度なボリューム感で、着用時のシルエットがとても綺麗です。 今の時期はコートスタイルなど綺麗目なアイテムの外しとして、夏場はプリントTシャツと合わせてヴィンテージ風な着こなしも可能なコーディネートがどんどん浮かぶアイテムです。

20170119_topics2 20170119_topics2
LAVENHAM – CROOK MIP ¥22,680(tax in)

ラベンハムで毎年人気のバッグをアップデート。 サイズ感を一回り小さくし、より使いやすいサイズ感に。 さらにご要望の多かった内ポケット2つを装備することで利便性を考慮しています。 これにより内容量も今までのバッグの中で最も大きくなっています。 ショルダーはやや短めにデザインし、肩に掛けたまま底まで手が届くように考えられた完成されたバッグです。 デニム生地を採用しているのでエイジングも楽しめます。

20170119_topics2
LAVENHAM – KELSALE(LAVENSTAR) ¥14,040(tax in)
LAVENHAM – KELSALE(DENIM) ¥16,200(tax in)

ラベンハムのメインファブリック“ラブンスター”を採用したマルシェバッグ。 撥水、速乾性に優れた加工を施しているので雨が内側まで浸透することなく実用性にも優れています。 カラーはWHITE CLIFFS, SUFFOLK NAVYの2色展開。 ホワイトカラーは透け感を気にされる方もいらっしゃいますが、こちらはキルティングにより透け感が少なくデザイン性も持ち合わせたバッグとなっています。 見た目以上に容量があり、春夏のメインバッグとしても充分に活躍します。 持ち手に施されたブランドロゴが、さり気ないポイントとなっています。 同デザインで、デニム生地も展開しております。

いかがでしょう。
春夏らしい軽快さとリラックス感を表現しながらも、ブランドらしいタイムレスで上品な表情を残したラベンハムの今シーズンアイテムは二面性を持ち合わせた、まさにセミアーバンなコレクションに仕上がっています。 ぜひ本格的な春が来る前にチェックしてみてください。


アイテムをチェックする


おすすめ商品

RECOMMEND