2013.11.15

STORY OF SHEEP vol.2 ?ヒツジ・素材のあれこれ?

寒い冬には欠かせないヒツジ・アイテムの素材の話
リンク1 リンク2
ひとくちにウール、ムートン、シープスキンといっても、
産地や加工方法によっていろんな種類があります。
その中でもBRITISH MADEで取り扱いのある主なアイテムをご紹介いたします。
コストパフォーマンスに優れたスタンダード素材
Icelandic(アイスランディック)
アイスランドにしか生息していない純潔固有種の
アイスランディックシープの素材。
軽さとソフトさ、丈夫さがウリです。
エレガントで上品なスタンダード素材
Toscana(トスカーナ)
スペイン産ラムからとれた素材。
細く長いウールときめ細やかなスエード面がその特徴。
ナチュラルにカールした豊かな表情の素材
Tigrado(ティグラド)
スペイン産ラムからとれた素材。
ウールに加工を加えずに元々の毛質のまま使用しているため、
ナチュラルなカールがそのまま残っていて表情豊かです。
3色グラデーションのエレガント素材
Marmota(マルモッタ)
スペイン産ラムからとれた素材。
ウール面を3色のグラデーションで染め分けています。
グラデーションによって奥行のある表情が生まれ、
エレガントさを引き立てています。
Icelandic & Toscana
WINDSOR
(シープスキンミトン/コンビネーション)
¥14,700
Toscana
HANA / LYNX
(イヤ―マフ)
¥13,650
Tigrado
HANA / NAVY
(イヤ―マフ)
¥13,650
Marmota
JASMINE
(シープスキンショール)
¥44,100
なめらかな肌触り、光沢感のある上質素材
Virgin Wool Flannel(バージン・ウール フランネル)
脱脂されていないバージン・ウールに
カシミアがブレンドされたフラノ素材。
バージン・ウールは、肌触りの良さ、
保温性、防水性、透湿性に優れています。
ブリティッシュウールコレクション 2013
British Wool / Sheperd Check(シェパードチェック)
毎年柄を変えて展開されているブリティッシュウールコレクション。
今年はラベンハムのブランドカラーのブルーを
効かせたシェパードチェックです。
ラベンハムオリジナル柄、ヘリンボーン
British Wool / Herringbone Overpane
(ヘリンボーン)
HERRINGBONEとCat’s Legを組み合わせたラベンハムオリジナル柄。
2色の細いウィンドーペーンが入っています。
上品で温かみのあるツイード素材
Nep Tweed(ネップツイード)
2013年初登場の素材。
ホームスパンで織られたツイード素材。
カラフルなネップの入った風合いが特徴の素材ですが、
どこか上品で温かみのある表情豊かな素材です。
落ち着いたカラーリングのカモフラージュ
Wool Camoflage(ウールカモフラージュ)
ネップツイードと同じく、2013年初登場の素材。
ツイードにカモフラージュのプリントをしています。 カジュアルなカモフラージュもウール素材と組み合わさるとそこはかとなく上品な印象です。
Virgin Wool Flannel
HALSTEAD
ハルステッド
¥64,050
Virgin Wool Flannel
LEXHAM
レクサム
¥61,950
Nep Tweed
BRISLEY
ブリズリー
¥59,850
Nep Tweed
CROPTON
クロプトン
¥59,850
Nep Tweed
DENHAM
デンハム
¥55,650
Sheperd Check
CROPTON
クロプトン
¥58,800
Wool Camoflage
BARFORD
バーフォード
¥66,150
Wool Camoflage
BRAMFIELD
ブラムフィールド
¥39,900

RECOMMEND