2018.03.23

イギリス散歩、マーケットとファッションと時々カフェ バラマーケットから徒歩圏内!隠れ人気スポット、モルトビーストリートマーケット

ロンドンで有名なフードマーケットといえば、バラマーケット(Borough market)
敷地も広く、色々なフード屋台やベーカリー、パティスリー、チーズ専門店、八百屋、肉屋、魚屋など多く取り揃えてあります。

私が今回注目したのは、バラマーケットから徒歩圏内にあるモルトビーストリートマーケット(Maltby street market)!
20180223_moltbymarket_image1
Maltby street market (モルトビーストリートマーケット)
住所: 37 Maltby St, London SE1 3PA
開催日時: 毎週土曜日10:00〜17:00, 日曜日11:00〜16:00
最寄り駅: London bridge または Bermondsey
生憎の雨模様でしたが、日曜日のお昼時とあって予想していたよりも賑わっていました。
最近知名度も上がってきており観光客の方も多くみられます。
20180223_moltbymarket_image2
駅からは15分くらいと少々歩くのですが、バスも通っております。
少し分かりにくい場所にあるので迷われるかもしれません…
目印はこのシンプルながらお洒落なコーヒーショップ、40 MALTBY STREET。
20180223_moltbymarket_image3
こちらのコーヒースタンドでは、豆から挽いて入れてくれます。
使用している豆も販売中!
20180223_moltbymarket_image4
値段も嬉しいお手頃価格。
ちなみにFIZZY POP とは、炭酸飲料缶ジュースのことをさしています。
イギリスでは炭酸飲料のことをFizzy(フィズィー)とよく言います。
20180223_moltbymarket_image5 こちらは種類豊富なビールスタンド。おじさんが色々説明しながら販売しています。
20180223_moltbymarket_image7 20180223_moltbymarket_image19
私はビールが苦手なので飲めませんが‥
ビールが飲めない方はぜひCider(サイダー)を試してみてください!
サイダーとは、リンゴを発酵させた発泡酒でフルーティーな香りとほのかな苦味が口の中で広がり、ビールと比べるととても飲みやすいです。
モルトビーストリートマーケットの規模は小さいですが、屋台の向かい側にはいくつかカフェも立ち並んでいます。
20180223_moltbymarket_image10 20180223_moltbymarket_image11-2 こちらはホールセールもしているフレンチパティスリー&ベーカリー。
カフェの奥はベーカリーファクトリーになっていて、豊潤なバターの香りが充満しています。
これだけでも幸せな気分になりますね〜
20180223_moltbymarket_image13 20180223_moltbymarket_image12 続いてはこちら、有名なレストランSt.JOHNのワインバー。
20180223_moltbymarket_image14 ここでは念願だったドーナツをいただくことができました!
ワインバーにドーナツ。なんとも不思議な光景です。
味の種類は、写真左上からラズベリー、バニラカスタード、バタースコッチ、右上レモン、チョコレートです。バニラカスタードとバタースコッチの見分けが肉眼でもつきませんでした。(笑)
もちろん、テイクアウト可能です。
20180223_moltbymarket_image16 私はバタースコッチ、友人はレモンをいただきました。
生地はふわっともっちり、クリームはなめらかで軽く、もうひとつ食べられるくらいでした!
1つ2.5ポンド。
先に甘いものを食べてしまいましたが、やはりしょっぱいものも食べたくなり…
20180223_moltbymarket_image17
個人的に甘いものとしょっぱいものの組み合わせはエンドレスで食べられると思っているのですが、皆さんはいかがでしょうか。
このステーキ&チップスは、その名もSTEAK & CHIPSの一皿。
香ばしいおいしそうな匂いに誘われ、列に並びました。
20180223_moltbymarket_image18 20180223_moltbymarket_image19-2
肉特有の獣臭が苦手な私ですが、まったく臭みがなく柔らかい赤身でした!
4種類のソースの中から、ホースラディッシュクリームチョイスしましたが、ホースラディッシュのピリッと爽やかな香りがステーキとマッチして美味しかったです!
20180223_moltbymarket_image20 友人はこちらをチョイス。ポテトと厚いハムをたっぷりのチーズとクリームで煮込んだもの。
20180223_moltbymarket_image22
フランスの伝統料理らしいです。
フランス人も、イギリス人のようにポテトをたくさん食べるのですね。

モルトビーストリートマーケットでフード以外に気になったのが、インテリア。
ヴィンテージっぽさ、素材、カラーバランス、デザイン…とても魅力的な演出です。
20180223_moltbymarket_image23-2
20180223_moltbymarket_image25 私のお気に入りはこちらの一角。
20180223_moltbymarket_image26 スカイブルーとオレンジの爽やかな組み合わせ。
さて、モルトビーストリートマーケット、いかがでしたか?
他のマーケット比べると価格帯は少々お高めですが、その分、味のクオリティーはどこも高いです。
出店もその週によって変わるようなので、一度だけでなく二度目も楽しめそうですね。
まだまだ色々なマーケットに足を運んで皆さんにお届けしたいと思います。
それでは、また次回。
20180223_moltbymarket_image27
Text&Photo by Elly Sato

関連リンク
最高の食べ歩きを:ロンドン・バラ・マーケットおすすめショップ5店
意外にも旬を語るイギリス人


plofile
Elly Sato

Elly Sato

食べることイギリス英語が大好きなBRITISH MADE の元スタッフ。2014年に一年間だけ留学したことをきっかけにイギリス(イギリス英語)に魅了され、2017年再び渡英。ロンドンにてお洋服や服飾雑貨をデザインしたり製作したりフリーランサーとして活動しています。

Elly Satoさんの
記事一覧はこちら

RECOMMEND