2014.11.28

森岡さんにとっての英国文化についてお伺いしました。

興味のある英国文化を教えてください
森岡さんが興味を持たれている英国文化について伺ってみました。

ー最初に興味を持たれた英国文化は何ですか?ー
1966年にリリースされたザ・ビートルズのアルバム「Revolver」
英国文化と漢字で表記すると、長い伝統に裏打ちされた文物という印象があるように感じますが、ともかく私にとって最も影響を受けた英国のものといえば、 THE BEATLES(ザ・ビートルズ)です。ビートルズの歌詞が英語に親しむきっかけになりました。 中でも初めて手に取ったのはリボルバーのCDでした。 曲の内容よりジャケットのデザインで選んだ事を覚えています。


ー日本では以前お勤めされていた「一誠堂書店」がある神保町は古書の街として有名ですが、
英国でも古書文化が根付いている地域はありますか?ー
小さな古書店が並ぶ街並は英国の神保町といった雰囲気 (JALグループ機内誌「Skyward」より)
「私はまだ訪れた事はないのですが、英国ではウェールズとイングランドのちょうど境あたりにあるヘイ・オン・ワイ という町が有名です。 美しい自然に囲まれた小さな町なのですが、その中に20数軒程度の様々な分野の古書店が個性豊かな佇まいで共存しているそうです。古書に関わる人間としては一度は訪れてみたいです。」


ー写真がお好きだと伺いましたが英国でお好きな写真家や写真集はありますか?ー
アンナ・アトキンス(Anna Atkins)の写真集「Sun Gardens」 古書市場では高額で取引されている

女性写真家のアンナ・アトキンス(Anna Atkins 1799-1871)ですね。 海洋生物学者・植物学者である彼女はサイアノタイプとよばれる日光で感光させる手法で植物や海洋生物の標本を作りました。 これらを一冊にまとめたのが「Sun Gardens」です。 写真を本の形にして見せたという点では世界初の写真集と考える向きもあります。 写真の黎明期にこれほどまでに美しい写真集が編まれた事に驚きます。



次回の更新は12月8日頃を予定しています。
いよいよ完成したサンプル品を持って森岡書店を訪れます。

記事の公開に先立ちまして森岡書店、BRITISH MADEオンラインショップでは今回の共同企画商品をいち早くご案内差し上げます。
今回ご案内いたします商品は全て受注生産となります。
下記商品サムネイルよりご予約くださいませ。

> 第一回 森岡書店店主、森岡 督行さんとのコラボレーション企画がスタートします
> 第二回 森岡さんに作ってみたいアイテムや色を選んでいただきました
> 第四回 出来上がったサンプルを森岡さんに見ていただきました。

森岡 督行(もりおか よしゆき)
東京は日本橋茅場町の古書店「森岡書店」の店主。
著書に「荒野の古本屋」などがある。
芸術新潮にて「作家が覗いたレンズ」を連載中。

森岡書店
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-17-13
第2井上ビル305号
森岡書店

Tel: 03-3249-3456
http://moriokashoten.com/
営業時間: 月-土 13:00-20:00


RECOMMEND