BRITISH MADE

英国が誇るワックスドクロスのカントリーウエア“Barbour”がオンラインショップ限定で登場

2019.10.10

英国のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランドであるBarbour(バブアー)がブリティッシュメイド オンラインショップ限定で新登場。1894年、イングランド北東部のサウスシールズで創業したバブアーは、北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、ワックスドクロスを提供しました。ワックスドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、多くの人たちに愛されるワードローブとなりました。1974年にエディンバラ公より、1982年に女王陛下より、1987年にはウェールズ皇太子殿下より、イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を賜りました。その後、乗馬など英国のアクティビティと密接につながりカントリーの装いを彩り、英国を代表するアウトドア・ライフスタイルブランドとしての確固たる地位を築いています。現代ではファッションとして自分のスタイルにこだわりのある人々に絶大な人気を誇っています。

■ ラインアップ

01. BEDALE CLASSIC FIT

バブアーの中でも定番中の定番モデルのBEDALE(ビデイル)。スーツに合わせても綺麗に見える着丈、動きを制限しないサイドベンツ、ラグランスリーブ、ポケットには防寒性の高いハンドウォーマーと風の入り込まないリブ仕様。そしてオイルドコットンの生地と大ぶりの立ちの襟のコーデュロイパイピング、バブアーと言えばまさにこのモデルといった王道の風格を醸し出しています。こちらはクラシックフィットを採用した英国正統派向けのフィッティングとなっています。
詳細を見る

02. BEDALE SLIM FIT

定番モデルのデザインを引き継ぎつつ、現代のスタイリッシュなシルエットへとモディファイドされたSLフィッティング。王道の風格はそのままに、アームホール、ウエストなど身体にフィットするパターンを採用することでモダンなスーツスタイルや綺麗目の休日オフコーディネートとも相性が抜群。クラシックフィットと並ぶ汎用性も踏襲されたバブアーが現代へ生み出した新定番のフィッティングです。
詳細を見る

03. BEDALE 2LAYER

実用的な面が評判を呼び、瞬く間に幅広い人々に愛されるにことになったバブアーが新たに提案するポリエステルコットン製モデル。定番のビデイルをベースに、軽量で透湿撥水性に優れた2レイヤー構造を採用した今までのバブアーとは異なる魅力を備えた機能的な1着です。裏地を配しているので着用シーズンは春秋と幅広く活躍できるのも嬉しいポイント。オイルドコットンとのベタつきがどうしても苦手という方におすすめできる3シーズン対応型のモデルです。こちらも同様にスリムフィットを採用しています。
詳細を見る

04. BORDER

メンズには珍しいAラインシルエットのミドル丈が新鮮な新モデルのBORDER(ボーダー)。4ポケットデザインやコーデュロイパイピングなどオーセンティックなデザインを踏襲しつつ、ステンカラーコート感覚で着用できるミドル丈がなによりの魅力。スーツスタイルと合わせても裾が出る心配はありません。また内ポケットも多く、ちょっとした外出時であればバッグなどは不要といった細かな実用性にも優れています。
詳細を見る


おすすめ商品

同じカテゴリの最新記事