2020年版 ブランド別人気アイテム グレンロイヤル・ジョセフ チーニー・チャーチ編

2020.12.22

2020年版 ブランド別人気アイテム グレンロイヤル・ジョセフ チーニー・チャーチ編
ブリティッシュメイドで2020年人気が高かった革靴や革財布といったレザーアイテムTOP3をブランド別にご紹介いたします。どのアイテムもイギリスのクラフトマンシップから生まれた、皆様に愛され続ける「長く使えるもの」ばかり。ギフト選びから新年の買い替えのご参考にどうぞ。
ラベンハム・ジョンストンズ オブ エルガン・ドレイクス編はこちらのページから。

長く使える普遍性を持つグレンロイヤルのブライドルレザーアイテム

長く使える普遍性を持つグレンロイヤルのブライドルレザーアイテム

イギリスの伝統製法で鞣された上質なブライドルレザーを採用しながら、現代に即したディテールを施すなど、温故知新を体現し続けるスコットランド発の“GLENROYAL(グレンロイヤル)”。デザインやサイズ感を追求した革財布から、ブライドルレザーらしい経年変化をじっくりと味わえるレザーバッグまで、そのラインアップは多岐に渡ります。使い込むだけ自分にどんどん馴染んでくれる、まさに長く使えるアイテムとなっています。


グレンロイヤル 革財布

  • 第3位:ラウンドジップ長財布

    グレンロイヤルの中で最も容量が大きいラウンドジップデザインの長財布。12枚分のカードポケットが付属し、両サイドに設けられたマチ付きポケットには、パスポートも収納可能。近年、様々なミニ財布が売られている現代だからこそ、クラシックな長財布をさりげなく取り入れたいという方も多かったのではないでしょうか。

    アイテムを見る
  • 第2位:フラップ付き長財布

    ラウンドしたL字ファスナー仕様が特徴的なフラップ付きの長財布。その他、小銭入れと4つのお札入れ、5つのカードポケットを装備し、優れた収納力を誇ります。また、収納物が増えて厚くなったときを考慮して、2段階で調整できる2つのスナップボタンが付属しています。他では見られないユニークなデザインも特徴的な、グレンロイヤルを代表する長財布の1つです。

    アイテムを見る
  • 第1位:小銭入れ付きマネークリップ

    コンパクトさを追求した小銭入れ付きのマネークリップ。約1.5cmの薄マチ、手に収まりやすいコンパクトなサイジングでポケットからの出し入れもスムーズ。また、マネークリップというデザインでは非常に珍しい小銭入れが付属。さらに、財布の内側に4つ、小銭入れのフラップ裏に3つのカードポケットがあり、必要十分にカードを持ち運ぶことができ、その見た目からは想像がつかないくらい機能性に優れています。

    アイテムを見る

グレンロイヤル バッグ

  • 第3位:ライトウェイトブリーフケース

    無駄のないデザインを追求したシンプルなブリーフケース。その名の通りの軽量化を目的に作られ、オールブライドルレザーでありながら約750gという軽さを実現しています。非常にシンプルなデザインは、あらゆるスーツスタイルに対応してくれます。また、付属のアシストバッグはPC用スリーブも備わり、PCの持ち運びも可能。ビジネスバッグの定番品です。

    アイテムを見る
  • 第2位:2ハンドルトートバッグ

    イギリスで、馬具にも採用されている真鍮(ブラス)のパーツをハンドル部に採用した2ハンドルトートバッグ。ブライドルレザーと同様、この真鍮も使い込むほど表面が酸化して経年変化が楽しめます。自立するようマチも確保し、A4サイズが余裕をもって収納でき、ビジネスシーンでもお使いいただけます。

    アイテムを見る
  • 第1位:ビッグトートバッグ

    ビッグトートバッグは、その名の通り縦39cm×横43cmと大容量のトートバッグ。ブライドルレザーの魅力を堪能できるサイズ感で、時間や歴史が生み出す変化が魅力の一つ。使い方によって変化の仕方が異なるのもひとしお。グレンロイヤルのベジタブルタンニンなめしのブライドルレザーは、使い込むことによる経年変化が深い味わいと、唯一無二の表情が楽しめます。

    アイテムを見る

今もイギリス製に拘った革靴を作り続けるジョセフ チーニー

今もイギリス製に拘った革靴を作り続けるジョセフ チーニー

“Purely Made in England”を一貫して、古き良き伝統技術を継承し、柔軟なモノづくりで現代ならではの英国製の革靴を作り続ける“JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)”。靴の聖地と言われるノーザンプトンのシューメーカーならではの堅実なものづくりや、天然素材を使い続けるなど、クラフツマンシップを感じさせる数少ない革靴ブランドの1つです。


ジョセフ チーニー メンズ

  • 第3位:アルフレッド

    ドレスシューズの定番デザイン、ストレートチップ。ジョセフ チーニーの“アルフレッド”の人気は本年も健在。きめ細やかなワインハイマー社のボックスカーフを採用し、シンプルながらも高級感が漂います。木型はブランド125周年を記念して製作された「LAST125」。バランスのよいラウンドトウによる正統派のシェイプで、ヒールカップは小さめに設計されているため日本人の足に合いやすいのも特徴です。

    アイテムを見る
  • 第2位:ウィルフレッド

    ジョセフ チーニーのドレスシューズの中でも、汎用性の高さからストレートチップのアルフレッドを抜いて近年人気を博しているのが“ウィルフレッド”。控えめな穴飾りがあしらわれたセミブローグの一足です。さりげない装飾性がプラスされているため、ノータイやノージャケットの装いにもマッチします。

    アイテムを見る
  • 第1位:ケンゴン ⅱ R

    英国軍にも提供していた木型「LAST4436」を採用するミリタリーシューズの“ケンゴン ⅱ R”。ノーズが短めでボリュームのあるラウンドトウが独特な愛嬌を放っています。また、ウィズ(横幅)が広く締め付け感が少なく、リラックスしたフィット感も魅力です。アッパーのデザインも英国軍が採用したアーカイブモデルを踏襲。トウのツインステッチ、V字に革を切り替えたサイドビューが印象的です。屈強なコマンドソールで雨の日でも滑りにくく、アッパーとウェルトを縫い付ける職人技“ヴェルトショーンウェルト”により作りも丈夫。天候を問わず長く愛用できる一足です。

    アイテムを見る

ジョセフ チーニー ウィメンズ

  • 第3位:ミリー

    小ぶりにデザインされた穴飾りが控えめな装飾感を放つ、上品さが際立つフルブローグモデル。イギリスのトラディショルなデザインながら、ウィメンズ専用の美しい木型で、エレガントさを足元に添えてくれます。スカートやボトムス、ワンピースまで。あらゆるスタイリングを品よくまとめてくれる1足です。

    アイテムを見る
  • 第2位:ペルラ

    ゴールドカラーのモチーフが華やかな印象をプラスしてくれるビットローファー。ブリティッシュメイド別注で新登場し、今シーズンほぼ完売となったアイテムの1つです。シンプルなローファーデザインをベースに、エレガントな装飾感が、よりキレイ目な印象をプラス、装いを格上げしてくれます。

    アイテムを見る
  • 第1位:ボニー

    王道トラッドからシンプルなカジュアルコーディネートまで、幅広いスタイリングで活躍するコインローファー。クラシックな印象になりがちなアイテムも、ジョセフ チーニーならではの美しく品のよい表情に仕上がった一足に。素材感のあるウールボトムスから、スカート、オーセンティックなジーンズスタイルといった幅広いコーディネートにマッチしてくれます。季節問わずコーディネートの幅を広げてくれる大人の女性のためのコインローファーです。

    アイテムを見る

シンプルで長く使える実用的な英国靴の代表 チャーチ

シンプルで長く使える実用的な英国靴の代表 チャーチ

1873年に靴作りの聖地として有名なノーサンプトンで創業し、英国靴の代表として質実剛健な靴を生み出しているChurch’s(チャーチ)。 約250にも及ぶ工程で制作されたウエルトシューズはグッドイヤーウェルト製法、ポリッシュドバインダーカーフなどを採用したシンプルで長く使える実用的な革靴は、今も誰からも憧れられるイギリスブランドの1つではないでしょうか。


チャーチ メンズ

  • 第3位:ディプロマット

    幅広いシーンで活躍する内羽式セミブローグ。木型には、チャーチのドレスシューズで定評のある173LASTを採用。セミブローグの控えめな装飾感と、スマートなフォルムが合わさる事で、スーツスタイルからカジュアルなジャケパンスタイルにまで幅広い服装と相性抜群。汎用性の高いデザインが魅力の定番品です。

    アイテムを見る
  • 第2位:コンサル

    ビジネスシーンから冠婚葬祭で活躍する内羽根(オックスフォード)のストレートチップ“コンサル”。木型にはディプロマットと同様に、ドレス定番ラストである173LASTを採用。長過ぎないちょうど良いノーズバランス、角張りすぎず丸すぎないクラシック・モダンのデザインが現代のスーツスタイルにも好相性。トゥキャップのデザインはこだわりのある配分になっていて、ひと目みれば「チャーチのコンサルだ。」と分かるほどチャーチを代表するストレートチップモデルです。

    アイテムを見る
  • 第1位:シャノン

    チャーチのダービーシューズでは随一の人気を誇るプレーントゥモデルの“シャノン”。樹脂コーティングを施すことで高い防水性を実現するポリッシュドバインダーカーフによる実用性に加え、美しい光沢感の保つのが魅力的。外羽根というカジュアルな仕様ながらシンプルなプレーントゥデザインでオンオフ兼用でご着用いただける汎用性も抜群。

    アイテムを見る

チャーチ ウィメンズ

  • 第3位:ケッツビー メット

    秋冬シーズンにおすすめのサイドゴアブーツ“ケッツビー”のスタッズ付きモデル。秋冬の定番アイテムであるサイドゴアブーツに、エレガントな装飾をプラスしたチャーチ ウィメンズを代表する一足。伝統的なフルブローグのデザインに施されたきらびやかなスタッズが、足元を華やかに演出します。

    アイテムを見る
  • 第2位:シャノン 2WR

    外羽根のプレーントゥシューズ“シャノン Ⅱ WR”は、シンプルさが1番の魅力。その汎用性の高さから、チャーチのウィメンズの中でもトップクラスの人気に。ほどよいボリュームのトゥと光沢感が、コーディネートの中で絶妙な存在感を放ってくれます。シューレースを通す部分(羽根)が甲に使われた革とは別に、甲に乗った状態になった外羽根タイプなので着脱しやすいのも魅力。雨や汚れに強いポリッシュドバインダーカーフを使用しているので、実用性にも優れたオールラウンダーな1足となっています。

    アイテムを見る
  • 第1位:ケッツビー WG

    秋冬シーズンに欠かせないサイドゴアブーツ“ケッツビー”。ウイングチップデザインがプラスされたマニッシュな顔立ちが特徴的。女性らしくスッキリとしたフォルムで足元を美しく演出してくれます。ライダースジャケットやミリタリーアウターといったメンズライクな秋冬の装いとの相性も抜群。冬の装いを更にクールなスタイリングへと仕立ててくれる1足です。

    アイテムを見る

同じカテゴリの最新記事