グレンロイヤルの小銭入れ付きマネークリップはなぜこんなにも人気!?定番アイテムの魅力を大解剖 BRITISH MADE

グレンロイヤルの小銭入れ付きマネークリップはなぜこんなにも人気なのか!?定番アイテムの魅力を大解剖

2022.02.04

グレンロイヤルの小銭入れ付きマネークリップはなぜこんなにも人気なのか!?定番アイテムの魅力を大解剖
キャッシュレス時代にあって、それでも最低限の現金は持ち歩きたい、という方におすすめなのがグレンロイヤルの「小銭入れ付きマネークリップ」。マネークリップのスマートな見た目はそのままに、本来なら別途持ち歩かなければならない小銭入れも備えているなど、その優れたデザイン性や収納力に多くのファンがついています。今回は、ブリティッシュメイドで不動の人気を誇る「小銭入れ付きマネークリップ」の魅力をご紹介します。

まず注目したいのは、必要なモノがすべて入る収納力!

「小銭入れ付きマネークリップ」が人気の理由は、第一に、その収納力です。二つ折り財布とは思えない薄マチのコンパクトな設計ながら、デイリーに使用するカードや現金を収納するのに十分なスペースが完備されています。


使用モデル:マネークリップ(小銭入れ付)(エンボス)

・カードポケット

ミニマリストの財布に入っているカードの枚数は、キャッシュカード、クレジットカード、免許証、保険証、交通系ICカードの計5〜6枚なのだそうです。「小銭入れ付きマネークリップ」には、小銭入れのフラップ内側に3つ、本体内側に4つ、計7つのカードポケットが備えられており、日常生活に必要なカード類は十分持ち歩くことができます。


・クリップ(お札留め)

ブライドルレザーに美しく映えるゴールドカラーのクリップで紙幣を留める仕様です。クリップの素材は、ブライドルレザーと同じくイギリスの乗馬文化にルーツを持つ真鍮製で、ABBEY(アビー)と呼ばれるイギリスの工場で生産されています。また、財布内側の左角には三角形のスリーブが縫い付けられており、そこに紙幣を差し込むことで、紙幣をキレイに整えて収めることができます。

グレンロイヤルのマネークリップは小銭入れが付属

・小銭入れ

マネークリップといえば、クリップ単体で使用するものが一般的ですが、グレンロイヤルのマネークリップは小銭入れが付いていることで他ブランドと一線を画しています。アクセスしやすいよう本体の外側に取り付けられた小銭入れは、スナップボタンで開閉するフラップ式で、口が大きく開くことから中身が見やすく取り出しやすいのが特長です。小銭をほとんど使わないという方は、アクセサリーやカード入れとして活用することもできます。

ビジネスシーンに相応しい控えめなルックス

ビジネスシーンに相応しい控えめなルックス

「小銭入れ付きマネークリップ」の魅力は収納力のみに留まりません。その見た目はイギリス人が大切にする“アンダーステイトメント(控えめ)”という価値観を体現しており、その華美でない落ち着いたルックスはビジネスシーンに相応しいものです。男性ならスーツの内ポケットに忍ばせてもシルエットに響きません。カバン、革靴、ベルトと合わせてカラーを選べば、コーディネートに統一感が生まれます。

アクティブな休日に、スマートな会計をサポート

アクティブな休日に、スマートな会計をサポート

手のひらサイズのコンパクトな「小銭入れ付きマネークリップ」は、シャツジャケットやジーンズのポケットに入れやすく、休日をアクティブに過ごす方にもうってつけです。カフェやショッピングでの会計時には、カードや現金をスマートに取り出すことができ、また、お釣りもさっと仕舞うことができます。日常の所作を美しく見せてくれるのは嬉しいポイントです。

かさばらないコンパクトさ、上品な見た目は女性にもおすすめ

かさばらないコンパクトさ、上品な見た目は女性にもおすすめ

マネークリップは男性が持つアイテムというイメージが強いかもしれませんが、グレンロイヤルの「小銭入れ付きマネークリップ」は、シンプルで上品な見た目からユニセックスで使える財布です。女性のお客さまの中には、紙幣を挟むだけの簡単収納や、中身をワンアクションで出し入れできる機能性の虜になってしまう方も多くいらっしゃいます。カラーバリエーションも豊富なので、ライフスタイルに合ったお好きなカラーをお選びいただけます。

動画でチェック!愛用者が語る小銭入れ付きマネークリップの魅力



“もともとメイン財布とサブ財布を持っていて、今回はサブ財布を買う目的でお店に行きました。とても使い勝手がよかったのと、このマネークリップなら、今までのメインとサブの使い分けを一つにまとめられると思い選びました。”-ブロガー、ミニマリスト おふみさん




“ブライドルレザーを使用したマネークリップは上品な印象はもちろん、どんなシーン・ファッションでもフィットするシンプルなデザインがとても気に入っております。”- 映像クリエイター Takahiro Kawashima さん


商品を見る

おすすめ商品

同じカテゴリの最新記事