BLOG

靴磨き選手権ファイナリスト、静岡のシューシャイナーが来東!丸の内店限定イベントの模様をレポート。

6月も中盤に差し掛かっていよいよ本格的に梅雨シーズン到来。
7月までは長袖でいたい個人的には辛い季節です。
なにせこの湿度、これには革靴にも気を配らなければダメージ必須です。

という強引な下りですが、日々の革靴のお手入れは皆様いかがでしょうか?

先月ブリティッシュメイド丸の内店にて開催されたシューシャイン&ウイスキーナイトでは
静岡のY’s Shoeshineオーナー兼靴磨き職人である杉村さんを東京にお招きいたしましてシューシャインイベントを開催いたしました。

2018日本靴磨き選手権においてファイナリストまで登りつめた職人によるシューシャインを味わえる絶好の機会。
その実力を聞きつけ各方面から自然と人も集まってきました。

この日は杉村さんの他、イギリス製防水スプレー、リキプルーフさんの実演販売に加え

RÉMY COINTREAU JAPAN様にご協賛いただき、スコッチウイスキー“ブラックラディ”のご提供など、丸の内店は一際賑わいを見せていました。
本日はその模様、一部を抜粋してご紹介していこうと思います。

対面形式でお客さんと談笑しながら靴を磨いていく杉村氏。
記念すべきファーストシューシャインはレディースのお客様。
靴磨きがメンズのみならず、性別世代を超えて人気を博してきているのが伺えます。
と思っていたらつかの間、あっという間に仕上がりました。

こちらがビフォー。


アフター。

美しい仕上がりです。
女性らしいエレガントな雰囲気に合わせた品の良い素晴らしいシューシャイン。
杉村さんは靴やお客さんの個性をさりげない会話や雰囲気から聞き出し、探りながら、TPOに合わせて仕上げを調整するそう。
なんたるプロサービス精神。

日頃職人さんに靴磨きをお願いしている方には共感していただけると思うのですが、
対面形式で体験できるアナログな部分も加えて推したい、温かみあるポイントですね。

そして杉村さんはただただ男前なだけでなくとても気さくな方でして、
トークも実に達者でいらして磨いている時間も、あっという間だったと思われます。


休む間無くお客さんがいらっしゃる中、なんとテレビクルーの面々も合流し取材。
注目度の高さが半端じゃなかったです。
(この際、突然ながらテレビ取材対応を頂きましたお客様ありがとうございました。)

少々休憩を挟み、午後の部が開始。


こちらは銀座店にてストックオーダーをご注文頂いたお客様。
数日前に届いたばかりだというチーニーの205をお持ち頂きました。
ありがたいことです。

そんな誉れ高き1足を杉村氏がプレメンテ。


ビフォー。


アフター。


お分かりいただけましたでしょうか。
言葉よりも写真を見て頂ければ分かりますが、やはり全然違いますね。
履き始めの前のプレメンテナンスは革靴をより長くご愛用いただく為、推奨されています。


そして、こちらはなんと先日のブリティッシュマーケットに出店して頂いた古着屋さんで買われた73ラストのチャーチ。
(今はなき名足に出会えるのもレポートする身として面白かったです。)


色が抜けていた為、補色。
同色に近いワックスを巧みなハンドラップ捌きでイメージに近い色へ薄めていくのは圧巻でした。

もう一度行きますよ。


こちらがビフォーです。


アフター。

30分という短い時間ながら歴然たる違いの仕上がりに…。
あっという間に21時を迎え、一日が終了いたしました。

個人的にも楽しみにしていたイベントなのですが、お客様から「良かった!」との声が続出の日となり、お客様にも喜んでいただけて我々としても何よりでした。

ドリンクを嗜みつつ、シューシャインの仕上がりを待つ。
もはや靴磨きがおつまみです。
何を言っているんだという声が聞こえて来そうですが、磨き上がるまでは目を離せないくらい本当に楽しいものです。

なんにせよ対面形式という事で細かな仕上げのニュアンスも伝えられますし、職人さんと話すだけでも得られるものが沢山あるはずです。

英国靴を愛する方のみならず、ぜひ一度体験して頂ければ幸いです。

そんな中々無い機会、来週末23日(土)にリピート開催でございます。
ぜひ皆様ご予約の上、杉村氏のシューシャインを体験してみてはいかがでしょう?
さらに靴磨き工程が気になられた方はこちらのストーリーズを御覧ください

最後に撮影にご協力頂きましたお客様、並びに関係者の皆様、まことに有難うございました。

そして一仕事終えた杉村氏。

お疲れ様でした!

次回開催の詳細とご予約はこちらの商品ページから

■ イベント開催日時
日時:6月23日(土)11:00-21:00
会場:ブリティッシュメイド丸の内店
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング2F
TEL:03-5876-6520