BLOG

選んでいたのは「英国モノ」でした

皆さま、こんにちは。

 

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

11月も折り返し、福岡の博多駅前ではクリスマスマーケットが開催されており、仕事帰りに覗いてみると沢山の人で賑わっていました。

 

つい最近まではシャツやジャケットだった人の装いも、ニットやアウターになっており、季節の移り変わりを実感します。

 

そして私も冬服を引っ張り出してクローゼットなどの模様替えをしていたのですが、出している洋服たちを見て気づいたのは、昔から選んでいたのは英国モノが多かったということでした。

 

 

愛用して7年目になるJamieson’sのクルーネックやフェアアイル柄のベスト。

変わらない形で重宝しているジョンスメドレーや今年手に入れたドレイクスのニットベストはこれから着回します。

 

 

ヤーモのダスターコートは三年目なのでまだまだこれからで、若い時に思い切って購入したマッキントッシュのキルティングはもう14年目ですがまだまだ現役です。

 

引っ張りだした洋服の中で、ニットやアウターなど、冬の主役になるアイテムは英国ものが多く、そのすべては流行に左右されないベーシックなものだからこそずっと永く着ることができています。

 

自分が歳を重ねていっても、変わらずに使えるもの、それが今まで英国モノを選んできた理由なのかもしれません。

 

ぜひ、皆さまも今年の冬はブリティッシュメイドで英国モノを選んでみてはいかがでしょうか。

 

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 

アミュプラザ博多店 高畑

 

アミュプラザ博多店

〒812-0012

福岡市博多区博多駅中央街1-1アミュプラザ博多5F

TEL:092-292-1648

営業時間:10:00-21:00