BRITISH MADE

秋冬コーディネートの主役となるニットウエア。2019年最新ラインアップをドレイクスとマカラスターよりご紹介。

2019.10.18

秋冬ブリテッシュスタイルの主役となるニットウエア。2019年最新ラインアップをドレイクスとマカラスターよりご紹介。
秋冬コーディネートの主役を飾るニットウエアは、ウールの温もりと表情で肌寒いシーズンに一層の彩りを添えてくれます。今回はブリティッシュメイドでもお馴染みのスコットランド発のニットウエアブランド“macalastair(マカラスター)”、そして英国の誇るトータルファッションブランドの“Drake’s(ドレイクス)”の2ブランドからご紹介。シンプルで上質さを堪能できるいずれもクラフトマンシップあふれる逸品が揃っています。ぜひお気に入りの1着を見つけてみてはいかがでしょうか。

MENS. ジャケパンスタイルにもカジュアルでも万能で使える上質なメンズニット

シンプルなデザインに羽織れば上質さとスコットランドならではの温もりを感じさせるマカラスターのニット。メンズではプレーンなセットインスリーブのクルーネックニットとワークテイストデザインのモックネックニットの2型が展開します。ブリティッシュウールを採用したミドルゲージのニットは上質さが際立ち保温性に優れています。やや薄手のモックネックニットは、保温性など十分な実用性はそなえつつスマートなジャケパンスタイルにも活躍できるシルエットが逸脱。

ドレイクスからはフィッシャーマンニットで親しまれる大定番アランニット、ドレイクスが解釈するアイビーの再構築を堪能できるカレッジライクのニット、そしてフェアアイル柄などがラインアップされます。ブランドらしい遊び心と独自のスタイルを確立したデザインでありながらもイギリスのエッセンスを残した逸品です。2019年秋冬のルックブックではコットン素材のワークジャケットやオーバーシャツと合わせたコーディネートが見受けられ、多く登場していることからオーセンティックかつ重宝するアイテムであることが伺えます。

WOMENS. デイリーにもお出かけにも活躍できる女性らしく洗練されたウィメンズニット

左: macalastair ー HIGH NECK KNIT
右: Drake’s ー ALAN JUMPER
マカラスター ウィメンズのニットは女性らしいハイネックデザインが2型と、リブデザインのものがラインアップ。メンズと同様にブリティッシュウールを採用した優れた保温性が魅力的ですが、ウィメンズのみ裏地を表地として採用しています。裏地をあえて採用する事で生地の網目がフラットな見え方となるってクリーンで洗練された印象に。より女性らしさにこだわって仕立てられています。

また、ドレイクスのニットウエアはメンズ展開ながら、ブランド2019年秋冬の最新ルックブックではウィメンズの着こなしも提案されています。デザインされたサイズ感ではなく、あえてメンズのパターンのニットをオーバーサイズ感覚でコーディネートに取り入れてみるのも新鮮ではないでしょうか。


同じカテゴリの最新記事