BRITISH MADE

BLOG

次に繋げる

ご無沙汰しています。

永田です。

今回は、まだ足を踏み入れたことのない国「英国」です。

その英国に行ってみたいところが2ヵ所あります。大英博物館と大英自然史博物館です。

その1ヵ所がいま、上野 国立科学博物館で展示されています。

大英自然史博物館

 

★IMG_20170527_133218

★IMG_20170523_141214

終了する前に早速行ってきました。

ロンドン・サウスケンジントンにあるイギリス最大で世界でもトップクラスの

自然史博物館 8000万点にのぼる博物学標本のコレクションの収蔵品から

自然史に名を残す至宝約370点を東京だけで開催です。

 

 

★IMG_20170523_130347

★IMG_20170523_125333

★IMG_20170523_124328

コレクションとしては、動物学、昆虫学、古生物学、植物学、鉱物学に分類されています。

貴重なもの、珍しいもの、絶滅したもの、こんなものまでが標本や剥製になっています。

見ているだけで興奮や感動を与えてくれるが、悲しい気持になる展示物も有りました。

もっとコレクションを見てみたい、大英自然史博物館も見たい、そんな気持に駆りたてられた

日でした。

是非 時間が有りましたら見に行ってみてください。6月11日まで開催しています。

序に、隣の建物も面白いです。日本館、地球館、ハチ公、ジロウにも会えます。