BRITISH MADE

BLOG

-JOSEPH CHEANEY-

皆様こんにちは!

青山本店の中川です。

 

皆様、JOSEPH CHEANEYのホームページをご存知ですか?

本日は当店定番のJOSEPH CHEANEYシューズをご紹介いたします。

まずは当店のメンズシューズコーナーをご覧ください。

JOSEPH CHENEYのシューズは向かって右側になります。

たくさんシューズがございますが、

BRITISH MADE定番のJOSEPH CHEANEYシューズはどれでしょうか。

大きく3つに分けてご紹介いたします。

 

まずはこちらのストレートチップ。

ALFRED(CAP TOE/#125)/¥57,000- +税

適度な丸みを帯びたトゥとアッパーの艶が美しい。

柔らかな革が土踏まずから踵を優しく包み込んでくれます。

 

次はカントリーコレクションです。

CAIRNGORM 2R(GIBSON CAP TOE/#4436)/¥62,000-

メーカーの現行品番の中では最も古く歴史のあるLAST4436を使用しております。

ヴェルトショーン、コマンドソールと堅牢な仕様のため

悪天候の中でもハードに使用していただける一足かと思います。

 

最後に今シーズンより取り扱いをスタートしたラスト1886コレクションです。

このブログでも何度かご紹介しており、度々お問い合わせをいただいております。

当店の取り扱い商品の中でも新しい定番と言えるのではないでしょうか。

プレーントゥの『ALDERTON』

パンチドキャップトゥの『ASTWELL』

フルブローグの『HEYFORD』

ダブルモンクストラップの『BLISWORTH』

1886コレクションでも一際目立っている白ヌバックの『HUNT』

ソールはビブラム社のガムライトソールを使用しており、

洗練された色使いの中に実用性も備わっています。

 

皆様いかがでしたでしょうか。

BRITISH MADE的、JOSEPH CHEANEYの定番は

ストレートチップの『ALFRED』、カントリーコレクションの『CAIRNGORM 2R』

新定番『1886コレクション』の3つでしょう。

現在、店頭では新しいカタログもご用意しておりますので

ぜひご覧いただければと思います。