2019.10.04

秋冬に着たい王道の英国式キルティングコート。ラベンハムの定番モデルを男女別にご紹介

1969年から続く英国のキルティングコートブランド “LAVENHAM(ラベンハム)”。ダイヤモンドキルティングのコート、ジャケットは多くの紳士淑女から愛され続けるブリティッシュメイドでも大人気のブランドです。軽くて暖かい実用性とポリエステル素材ゆえメンテナンスが容易なのもその理由の一つではないでしょうか。ビジネスシーンに限らず様々なシーンで幅広い世代の方から愛されるタイムレスなアイテムがラベンハムのキルティングコートの中から、ブランドのアイコニックモデルとも言える大定番のアイテムをご紹介します。


メンズ定番モデル その1
オリジンのデザインを受け継いだ“RAYDON”

ラベンハム レイドン RAYDON ¥37,400(税込)

ラベンハムの長い歴史の中で最も愛され、残ってきた定番モデルの1つがシンプルなジャケットタイプの“MILDEN(ミルデン)”。そんなラベンハムのオリジンと言えるモデルを現代的にモディファイドして誕生したのがこちらの“RAYDON(レイドン)”になります。ボックスシルエットというラベンハムのオーセンティックなデザインはそのままに、レイドンは全体的に細身のフィッティングに仕上げているのが特徴です。

ラベンハム レイドン

例えばシャツ、秋冬には不可欠なセーターの上にそのまま着てもバランスが良くなるように、着丈も短く設計されています。また、アームホールや袖幅も細いパターンを採用しているので、よりスタイリッシュな印象へとモダナイズドされています。丈のバランスやスーツのサイズ感さえしっかり合えば、ジャケットの上に羽織ってもマッチする雰囲気で、オンオフ共に活躍も可能。フロントは脱着が容易なスナップボタン仕様。襟、前立て、ポケット口にはコーデュロイ生地を採用していてラベンハムらしい、オーセンティックな雰囲気に仕上げています。このように、オリジンのデザインの流れを汲み、一枚で羽織っても品の良さを放つレイドンは、現代のラベンハムを象徴する定番モデルの1つと言えるでしょう。

アイテムを見る

メンズ定番モデル その2
ラベンハム史上、最もスーツに合うジャケット“LEXHAM”

ラベンハム レクサム LEXHAM ¥46,200(税込)

“LEXHAM(レクサム)”は「ラベンハム史上、最もスーツに合うジャケット」として位置付けられています。その理由は、現代的な細身のシルエットのスーツと合わせることを考えられたモデルであるから。立体感のある肩・アーム・腰回り、これらのポイントはスーツのシルエットを崩さず、美しくするため考え抜かれたパターンで、英国のテーラリング技術が使用されています。サイドに取り入れられたハギ。立体的なパターンを取り入れることで、身体によりフィットする着心地を実現し、ビジネスシーンにおいてスーツスタイルと合わせたときのスタイリッシュさは中でも随一です。

ラベンハム レクサム

前肩の仕様は肩の縫い目のラインを若干前に傾けています。前肩(まえかた)の人が、この加工がないジャケットを着ると後身頃が足りず突っ張りを感じることも。前肩体型が多いと言われている日本人にぴったりとマッチするように仕立てられています。ジャケットの前身頃と後ろ身頃をつなぐ部分を細腹(さいばら)と呼びます。細身に設定した細腹を入れることで、より体にフィットしスマートなシルエットを実現しています。より立体感を出すためにアームを二枚袖にし、さらに自然と腕に沿うように少しアームを前振り仕様にすることで、腕のシルエットもキレイに見えて、なおかつ腕を上げても身頃が吊られにくくなっています。

アイテムを見る

メンズ定番モデル その3
迷ったら選びたい万能ミドル丈の“DENSTON 2S”

ラベンハム デンストン2S DENSTON 2S ¥53,900(税込)

こちらの“デンストン 2S”は“レイドン”と同じくオーセンティックな流れを汲むデザインですが、すっきりとしたデザインパターンに、なんといってもスーツの裾も隠れるミドル丈が魅力的。ジャケットの裾が見えてしまうと不格好に見えてしまうので、この万能な丈感はビジネスシーンのスタイルアップとして重宝します。アップデートを重ねられ完成されたこの定番モデル。それまでの同モデルよりも襟を小さくし、着丈も少し長めに設計することで全体のバランスを向上させ、スーツのアウターとしてもさらに映えるコートに生まれ変わっています。

ラベンハム レクサム

現代的なスタイルにマッチするシルエット、そしてフードも取り外しが可能なため、ビジネスシーン、休日のカジュアルスタイルで切り替えて使うことができます。高級感溢れるボタンホール仕様で、バックのサイドベンツが動きやすさも確保。オン・オフともに使えるマルチなモデルは、ブリティッシュメイドの中でも人気の高い新定番モデルです。

アイテムを見る

ウィメンズ定番モデル その1
カジュアルな雰囲気ながら、長く使えるマスターピース“CRAYDON”

ラベンハム クレイドン CRAYDON ¥36,300(税込)

フード付きのジャケットタイプである“CRAYDON(クレイドン)”は、ウィメンズの定番モデルの1つ。デザインはシンプルでベーシック。“レイドン”と同様に全体的にすっきりとしたシルエットに仕立てられているため、カジュアルな印象でありながらスマートな女性らしいデザインとなっています。着回し力もショート丈の“レイドン”と同様に抜群です。キレイめのスタイルにもカジュアルにも合わせやすいモデル。パンツスタイルはもちろん、ロングスカートとの相性も抜群です。

ラベンハム クレイドン

スナップボタン仕様で、襟、前立て、ポケット口にはコーデュロイ生地を採用。ラベンハムらしい王道なデザインが楽しめます。左胸には内ポケットを配置。名刺入れや定期、スマートフォンの収納にも便利な大きさです。動きやすさを確保するバックのサイドベンツが、後ろ姿も美しいシルエットを生み出しています。流行に左右されないシンプルなフードタイプは、カジュアルなシーンで大活躍します。

アイテムを見る

ウィメンズ定番モデル その2
万能なミドル丈に、品の良い仕立ての“RAMSEY”

ラベンハム ラムジー RAMSEY ¥42,900(税込)

ラベンハム ウィメンズ定番モデルとしては唯一のフード付きミドル丈ジャケットの“RAMSEY(ラムジー)”。長すぎず短すぎない絶妙なミドルの着丈で気になる腰回りをカバーし、着こなしの幅が広がり、さらには寒さ対策までも叶う人気モデルです。首もとまでボタンを留められる立体的なフードデザインがポイントです。

ラベンハム ラムジー

短すぎず、かといって長過ぎない絶妙な丈感は、膝下丈のワンピースと合わせても野暮ったくならずすっきりとした印象に。両サイドのポケットは手も入れやすいよう斜めに工夫されていて、スマートな印象です。裾に向かって緩やかにカーブを描いた女性らしいAラインのシルエットはドレッシーなコーディネートにも合わせやすく、カジュアルなフードタイプながら、凛とした品の良い印象に仕立てられたこだわりの1着です。

アイテムを見る

ウィメンズ定番モデル その3
女性らしいAライン・ロング丈の定番“BRUNDON”

ラベンハム ブランドン BRUNDON ¥47,300(税込)

ロング丈の“ブランドン”。ラベンハムのウィメンズモデルの中でも1,2位を争う人気モデルです。その魅力的なポイントとは、ずばりゆったりとしたAラインシルエットのロング丈であるところ。優れた保温性を確保しながら、気になるヒップ周りも上手にカバーしてくれるスタイル面が、多くの支持を得ています。

ラベンハム ブランドン

ボタンホール仕様のフード付きタイプで、女性らしい優しいデザインでもありながら、オーセンティックな色合いが上質な雰囲気を放っています。やや丸みを帯びたポケットは、サイドからスッと手を入れられるので冬場の寒い時に重宝するデザインです。中に厚手のセーターなどを着込んでもスッキリと動きやすく、さっと羽織るだけでスタイリングが完成する“ブランドン”は、ラベンハムのウィメンズモデルの中でもウィンターシーズンの定番的モデルです。

アイテムを見る


おすすめ商品

RECOMMEND