2018.12.12

世界遺産の伝統を受け継ぐ。スコットランドよりマカラスターのハンドフレームニットが全カラー揃って到着!

20181207_topics1
冬のスタイリングの用いるカラーリングは重くなりがちです。ワードローブのカラーバリエーションはお揃いでしょうか? このたび、満を持してマカラスターのハンドフレームニットが全色スコットランドより到着いたしました。 普段使いしやすい定番色はもちろん、スコットランドの自然を彷彿させるカラー、さらにはアクセントとなるカラーまで幅広くラインアップ。 この冬はニュー・ラナークの糸で編まれたメイドインスコットランドが誇る暖かさと共に、ぜひ美しいカラーリングのニットウェアで着飾ってはいかがでしょう。

今シーズン最大のカラーバリエーション!

20181207_topics2

まず特筆すべきはカラーバリエーションの多さ。 その数なんと最大19色!ブリティッシュメイドのニットウェアの中で最も多いバリエーションとなります。 これだけのバリエーションがあると選ぶのにも一苦労ですが、必ずお気に入りも見つかるはずです。ご自宅用としても、このホリデーシーズンのプレゼントにもピッタリなニットウェアが揃いぶみとなっています。

20181207_topics3 チャコールグレー、エクリュ(白)、ネイビーのような定番色は気がねなくスタイリングに溶け込むマストカラー。今季初展開のナチュラルブラック(写真中央)は染色を施していない自然な羊毛の色合い。

20181207_topics4 グリーン、イエロー、ブルーといった色合いが豊かなカラーリングは落ち着いた印象を添えてくれる。

20181207_topics5 レッドやテラコッタといったカラーリングは重たくなりがちな冬のスタイリングのアクセントとしても最適。

絶妙な着心地と品質を実現する世界遺産で生み出される糸を採用

20181207_topics6

マカラスターのニットとして編まれる糸はスコティッシュウール50%にメリノウール50%をミックスしたもの。世界遺産にも登録されるニュー・ラナークで生み出される糸を採用しています。英国産の羊毛が世界の羊毛生産量において占める率はわずか3%とされています。つまりスコットランド産のウールはとても希少価値が高いものだといえます。 ハリがあって復元率が高いという特長をもつ希少なスコティッシュウール、柔らかい毛質のメリノウールをブレンドして、絶妙なる着心地と高い品質を実現したのがマカラスターのニットなのです。

オーセンティックでイギリスらしい編地を採用した新モデル


ハーフカーディガン(片畦)編みがオーセンティックさを醸し出すクルーネックニット。バルキーニットと総称されるスコットランド、アイルランドのフィッシャーマン・セーターに用いられてきた伝統的な編み地で、目が詰まった太い編み目のニットは、ふんわりと空気を多く含んでくれます。そのため通常の編地に比べて保温性、弾力性にも優れています。カジュアルな雰囲気のラグランスリーブで、流行り廃りのないスタンダードなシルエット。厚手で、がっしりとした生地感は一層スコットランド製らしい着用感を楽しめます。 DAMSON(写真左), COPPERBLUE(写真右)はこちらのモデルのみのカラー展開。サイズはユニセックス展開となります。

丁寧に編み上げる素朴で暖かなニット

20181207_topics8 macalastair ‐ FAIRLIE ¥18,360(税込)

色・風合いともに豊かなプレーンデザインのクルーネックセーター。 シンプルだからこそブリティッシュウールの弾力性、メリノウールのしなやかさ、素材の良さを堪能できます。 もともとバリエーションが多いモデルですが、今季はブリティッシュメイドで展開される別注カラー“チャコールグレー”もラインナップに加わっています。 ちなみに名称がスラッシュで区切られているカラーリングはニュー・ラナークの糸を2色撚り合わせたマカラスターオリジナルのブレンドカラーとなっています。こちらもサイズはユニセックス展開となります。

ウィメンズに加え待望のメンズ展開も。人気のハイネックニット


独特のネックの高さがトレンド感を放つ男女問わずにおすすめできるデザインのハイネックセーター。 こちらもFAIRLIEと同様に定番色からアクセントカラーまで漏れなくラインアップされています。 ハイネックというと野暮な印象になりがちですが、光沢感を持ち合わせた素材感も相まって品の良い印象に仕上がっています。 また、スタイリングとしても共に取り入れやすいハイネックは着回し力にも優れた万能モデル。 ウィメンズのみ通常、表側になる編み目を裏返して使用し、ドロップショルダー仕様となるため、より女性らしい見え方となっています。 ウィメンズモデルであるBRICKROWが全16色、メンズモデルのSTENTONは全6色展開となっています。

英国ホリデーシーズンを飾るクリスマスセーター

20181207_topics10 macalastair - LINTON ¥23,760(税込)
macalastair - PAPPLE ¥23,760(税込)

「クリスマス・ジャンパー・デー」として英国王室でも着用され、さらに市民権を得ているクリスマスセーター。「クリスマス・ジャンパー・デー」とは英国チャリティ団体“セーブ・ザ・チルドレン”が主催する『クリスマスセーターを着て、子どもたちの命を救おう』という趣旨のイベント。12月の第2、3週のこの日、クリスマスセーターを着用して募金活動を行うといったイギリスでは恒例のシーズンイベントです。 サンタクロースやトナカイといったクリスマスモチーフを派手に施したデザインが思い浮かぶクリスマスセーターですが、マカラスターのクリスマスセーターは普段使いしやすいワンポイントデザインとなっているのが特徴です。スコットランドの国旗を施した“LINTON”と、スコットランド発祥のタータンチェックを施した“PAPPLE”といったマカラスターだからこその柄をフロント中央に編みで表現しています。 ぜひこの12月のドレスコードとして取り入れてはいかがでしょう。シンプルで親しみのある柄なのでデイリーはもちろん、スコットランドを愛する方にもおすすめしたい1着です。

■ 関連リンク

ニュー・ラナーク 特集記事

自然の恵みと人の叡智。これらの総体として生み出されてきたのがスコットランド製のニットです。もちろん、スコットランドで3代に渡ってニットウェアを製造してきたマカラスターにも、その恵みと叡智が詰まっています。世界遺産の地で生み出される糸など、いくつかあるポイントをおさらいしていきましょう。
→マカラスターのニットは、着る世界遺産

アイテムをチェックする


おすすめ商品

RECOMMEND