夏季休業に伴う配送スケジュールのお知らせ

JOSEPH CHEANEY SHOE CREAM/靴クリーム

天然成分のみで構成された、サフィールとジョセフチーニーの靴クリーム。
保湿成分のシアバター、塗膜を保護して艶をだすカルナバワックス、そして栄養と保革効果がある高級ビーズワックスを使用。水を一切含まないため、雨に濡れてもクリームが流れにくく、効果が長続きします。 塗布した時の色づきがよく、染料と同じような効果を発揮してくれますので、高い補色効果も期待できます。油性ですが乳化性クリームのように柔らかく、その浸透力のよさから、靴磨きのプロにも支持のあつい一品です。

少量のクリームを直接指に取り、レザーに塗り込むのがおすすめ。ハンドクリームにも使われるシアバターが指の体温でなじみ、より効果が得られます。

ご使用方法
1.靴のよごれを落とします。
2.少量を取り、靴に塗りながら薄く伸ばしていきます。
3.ブラシをかけながら浸透させつつ、余分なクリームを落とします。
4.仕上げに、布で残ったクリームを拭き取り、重厚感のある上品なツヤを与えます。

*必ず目立たない箇所でテストをしてからご使用下さい。
*スエードなどの起毛革、キャンバス地、エナメル、爬虫類等の特殊革にはご使用になれません。
*油性のため、付着してもよい服装でご使用ください。

靴磨きのプロ達から学ぶ記事8選
靴磨きのプロ達から学ぶ記事8選。道具の選び方から基本のお手入れ、
上級者向け鏡面磨きまで総括!


ジョセフ チーニー
ジョセフ チーニー / JOSEPH CHEANEY
1886年、英国靴の聖地にて創業。日本で伊藤博文が初代総理大臣の任に就いたその翌年。1886年に英国にてチーニーは誕生する。 創業地であるノーザンプトンはその昔から豊富に革材が得られる土地ということもあり、1600年代から革靴が作られていたという。職人であったジョセフ・チーニーは、そんなノーザンプトンのデズバラーにブランドのオリジンとなる「J.Cheaney,Boot & Shoemakers」を設立。 そして1896年には工場を同じデズバラーの現在の場所に移すこととなる。以来、革材をカットする工程からグッドイヤー式の底付けなどを含む縫製、最終的なポリッシングに至るまで、一貫してひとつの工場にて行うスタイルを堅持している。 チーニーは創業以来変わらず熟練職人による自社一貫生産を行い、「Purely Made in England」を続けており、本当の意味での英国靴ブランドなのである。

NEW TOPICS

SHOE CREAM/靴クリーム

PRICE ¥ 4,950 税込
[ 135 ポイント獲得]
カラー

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

アイテム詳細

ブランドJOSEPH CHEANEY / ジョセフ チーニー
商品名SHOE CREAM
(JOSEPH CHEANEY × SAPHIR)
素材ろう、油脂、有機溶剤
生産国フランス
型番CNY90190000000

このアイテムをシェアする

5.00
1
  • 購入者
    栃木県 30代 男性
    投稿日
    ケンゴンのブラックを購入したため、シュークリームのブラックを購入しました。とても重宝しています。バーガンディも持っているのですが、また違う顔があってブラックもおすすめです。また、店員さんの対応もよくて非常に良い買い物ができました。

おすすめ商品

最近チェックしたアイテム