BLOG

抜群の汎用性。1着は持ちたいドレイクス定番のオーバーシャツ。

皆様、こんにちは。

いつもブリティッシュメイドのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今週末はよく晴れて気温も高く、日中はシャツ1枚でも良いほどの気候になってきました。東京でも街を歩く人たちの装いが目に見えて軽快となってきて、いよいよ春夏シーズンの本番を予感させます。

そこで本日は、これからの季節に1つ持っておくと便利な丸の内店オススメのマストバイアイテムをご紹介。ドレイクス ブランド新定番とも言われる人気のあるこちらになります。


Drake’s ー Washed Linen Overshirt

サファリジャケットを連想させる、コロニアルスタイルには不可欠なオーバーシャツです。昨年も大変人気で、今季はコットン、デニム、リネンまで幅広く生地、素材のバリエーションを取り揃えています。

特におすすめなのは夏らしいリネン素材のオーバーシャツ。リネンらしい柔らかい手触り、清涼感のある生地感と絶妙な着心地。個人的にも1着持っていますが、着用頻度も高く大活躍するアイテムなのでこの夏に向けて違う生地感のものを買い足しておきたいと思っているところです。


JACKET:Drake’s ー Washed Linen Overshirt
TIE:Drake’s’ ー Geometric Paisley Print Tie
SHIRTS:Drake’s’ ー Oxford Cloth Button-Down Shirt
POCKET SQUARE:Drake’s’ ー Linen-Cotton Pocket Square

最大の特徴はシャツジャケットとしてアウター、トップスにも活用できる実用性でしょうか。ポケットの数も多く、このようなタイドアップスタイルにチーフを挿し込むVゾーンの構築といったコーディネート面から、単純に街着としての実用性も兼ね備えています。

こちらは昨年度のルックブックですが、綺麗めのジャケパンスタイルはもちろんのこと、ショーツやクロップド丈のボトムス、エスパドリーユのようなラフなサンダルと合わせたリゾートスタイルまで幅広いコーディネートに溶け込んでくれます。リラックス感の溢れるコーディネートでも自然と品良く成立するのもドレイクスのプロダクトならではだと思います。数々のディテールワークはもちろんですが実用性に加えた着回しの汎用性。それがドレイクスのオーバーシャツの魅力だと思います。

個人的にいまならこのようなスエードのタッセルローファーとブラウンのサマーウールのセットアップと合わせたいところ。コーディネートの幅も広めてくれること間違いありませんので、ぜひお1ついかがでしょう。

また、ドレイクスからはまだまだご紹介しきれていない春夏アイテムが多数入荷しています。

SUIT:Drake’s ー Washed Cotton Needlecord Suit
SHIRTS:Drake’s’ ー Oxford Slim Fit Shirt with Button Down Collar
TIE:Drake’s ー Jazzy Stripe Silk Tie

いずれのアイテムも大変好評頂いており、ご紹介する前に姿を消えてしまうアイテムも…。是非このご機会にブリティッシュメイドまでお越しくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

丸の内店 高畑

SHOP INFO

〒100-6502
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング2F
TEL:03-5876-6520

営業時間:
月-土  11:00-21:00
日・祝11:00-20:00