BLOG

[スタッフ愛用品]コンパクトなサイフもいいけど、やっぱり王道もいい!?あの定番長サイフが忘れられない・・。ロングセラーモデルの長財布

皆様こんにちは。

 

さっそくですが、今お使いになられているお財布は何代目ですか?

3代目?

5代目?

20代目!!?

なかなか細かく覚えてらっしゃらない方も多いともいますが、そんな中でも記憶に残り続けている思い出のサイフはありますか??

本日は、私が愛用してきたお財布の中でも、どうしても忘れられない、買いなおそうかな???と現在進行形で悩み続けている逸品をご紹介させていただきます。

前回のトートバッグに引き続き、独断と偏愛が入り混じる【逸品シリーズ】となりますが、どうぞ最後までお付き合いください。

 

さっそくですが、今回ご紹介する逸品がコチラ。

GLENROYAL_ROUND LONG PURSE  47,520円(税込)

昨今のコンパクトサイフ流行の最中、古くから定番モデルの一つとして、いまだなおご愛用者の多くがリピートされるなど、やっぱりコレでしょ!とお声をいただくことも多い、王道といって差し支えのないほど永きに渡って愛され続けている逸品です。

 

すっきりとシンプルでありながらも、スナップボタンがついた特徴的なデザインで、男女問わずに持てることはもちろん、私が驚いたのはその収納力。自身が使用していた際はカード14~16枚、紙幣5~10枚、小銭ジャラジャラと(お勧めしませんが・・)かなり無茶な容量を入れておりましたが、特に形が崩れることなく、厚さ調整のスナップボタンは最後まで使用することがありませんでした。

 

取り出しやすさを追求したカーブを描いたコインポケットは、見た目とは裏腹に独立した袋状となっているため、ジャラジャラ入れてもかさばりにくく、ジップの取っ手も金具+レザーで非常にスムーズに開閉が可能。特に駐輪場で150円が毎日必要な私にとってかけがえのないデザインでした。

お札入れも同じく袋状のポケットと、本体中心部に収められたやや隠れたポケットの計2つ。私は手前のポケットに1,000円と5,000円、領収書やレシートを入れ、奥の札入れには数少ない1万円札を入れておりました。

購入当初は、革の硬さゆえお札が入れにくい状態でしたが、2か月もたたないうちに馴染みが出て、自身の使用方法の習得も併せて特に問題なく出し入れができ、お会計時にはいつも下の写真のようにスタンバイしスムーズに支払いを行えておりました。

※6年愛用の私物。

ここ数年でコンパクトなサイフが注目されており、私もマネークリップジップミニパース等に乗り換えては見たものの、お店でご紹介すればするほど、収納力+すっきり+スナップデザインの組み合わせがどうにも忘れられません。

今回ご紹介した私物は、現在店舗のエイジングサンプルとして活躍しているので、また新たに買いなおそうか非常に悩んでおります。

とはいえ、現在使用しているモデルはまだまだ現役で妻に買い替えを伝える勇気はありませんので、追加された新カラー含めもう少し悩んでみたい。とここでは申しておきます・・・。

 

 

そしてここからは、先ほどご紹介した現在大阪店で展示しているエイジングサンプルもとい6年間使用していた私物をご紹介してまいります。

新しいモデルと一緒にご紹介しておりますので、ぜひエイジングの参考にどうぞ。

新品との比較。左が6年愛用の私物、右が新品。

色の変化はもちろん、革質が非常に柔らかくなり、特におサイフ自体の厚みに大きな変化がでてきていることがわかります。

使用状況としては、基本はバッグにいれて持ち運び、たま~にお尻のポケットに入れるぐらいでしたので、やや縁が変形しているぐらいで特に目立った損傷はありません。1年を過ぎたあたりから色の変化が出始めて、2~3年でかなり濃いネイビーに。

個人的に気に入っているエイジングポイントとして、カードポケットの上から3つ目だけパープルのような変化がでており、なにやらここだけ別注デザインとしてアクセントを付けたかのように。たしかここには銀行のキャッシュカードを入れていた記憶が・・。おこづかい制の私がほとんどこのカード使用しておらず入れっぱなしになっていたことがエイジングにどう影響していたのかは定かではありません。

 

また現在大阪店では、今回ご紹介した私のエイジングモデルとは別に3種類のダークブルーエイジングサンプルをご用意しておりますので

気になる方は是非ご参考ください。

 

 

いかがだったでしょうか。

王道と呼ばれる逸品は、流行などは無縁の存在でいつの時代も容赦なく物欲に訴えかけてくるような気がします。

コンパクトなお財布も非常に便利で、使い勝手も良いかと思いますがぜひ一度、定番もとい王道も一度手に取ってご覧になられては如何でしょうか。もしかすると運命の出会いがあるかもしれません。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

グランフロント大阪店 【次回のネタに悩む】田畑

 

SHOP INFO
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント南館4F
TEL:06-6485-7140
営業時間:
10:00-21:00