BRITISH MADE

BLOG

愛用のグレンロイヤルに刻印が打てる!体験サービスのご案内!

いつもブリティッシュメイドブログをご覧頂きありがとうございます。今日はグレンロイヤルに関連するイベントを一つご紹介できればと思います。お付き合い頂ければ幸いです。

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、グレンロイヤルは指定の品番に限りイニシャルを刻印できるサービスが用意されています。自分だけの物という特別感、愛着が更に増すということで好評いただいているサービスなのですが、実は青山店限定でお客様自ら刻印を打てる特別なサービスを実施しています。概要は以下の通りです。

 

グレンロイヤル 刻印体験サービス(青山本店限定)

実施日 毎月第3土曜日 

過去のTOPICSですがイベントの概要について確認いただけます。

 

一連の流れを簡単ではありますが説明していきます。お客様にして頂くことは非常にシンプルで、大きく分けて2つです。

まずは刻印を入れたい製品を用意し、打ち込む文字を選んでいきます。文字数は3文字、B.Mのような形が基本ですがそれ以外も対応できるのでスタッフと相談しながら決定していきます。

決定したのち、お客様に選んで頂いた3文字をパーツにはめ込んでいきます。文字の向きが反対にならないよう、何度か確認します。その後、マシンにパーツをセッティングしマシンの電源を入れます。温度を設定しパーツに熱していくのですが、その温度は約120度。かなりの高熱なので、火傷しないように注意しつつ操作してきます。

マシンが温まり準備が出来たら、サンプル品のレザーに刻印の試し打ちを行います。ここで力加減などを把握し、刻印が綺麗に打てるよう調整をしていきます。

慎重に角度を調整し、場所が決まったら迷いを捨てレバーに力を込めます。ここで迷いが生じてしまうと刻印がブレてしまったり、焦げが生じてしまったりするので思い切りよく作業するのがポイントだと思っています。これがうまくいけば、次はいよいよ本番。実際の製品に刻印を行っていきます。ちなみに、一度の練習で足りない場合は複数回練習もできるので、その点はご安心下さい。キチンと刻印が打てるようになるまで、スタッフがサポートさせて頂きます。

では本番です。どの場所に刻印を打つかをスタッフと相談の上決めていきます。製品によってどこが打ちやすいかが変わってくるので、お客様のスキルや好みも踏まえた上で判断してきます。

場所が決まれば後は打つだけ。緊張の一瞬です。思い切りよく力を込めて、レバーを下ろします。

1、2、3・・・カウントが終わりレバーを上げると、熱と圧によってしっかりと刻印が入っています。世界に1点だけの特別感がより際立つ仕上がりになったのではないでしょうか。

今回のイベントは定期開催されていることと、すでにお買い上げ頂いたグレンロイヤルに刻印が可能という点です。購入時に刻印を見送った方や、永く使用したグレンロイヤルにも対応できますのでぜひ検討頂ければと思います。

普段できない体験を皆様と共にできること、楽しみにしております。ご来店お待ちしております。

 

青山本店 栃堀

〒107-0062
東京都港区南青山5-14-2
Kizunaビル1,2F
TEL:03-5466-3445
営業時間:12:00-20:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業いたします)