BRITISH MADE

BLOG

色鮮やかなリネンシャツを着て海を楽しみたい|Drake’s銀座店 Naka

ドレイクスはいつもイタリアとの強い関係性を楽しんでします。イタリアは、40年以上前に始まったドレイクスのモノ作りを支える最初の国の一つであり、現在のドレイクスの仕立てや、多くのニットウエア、アウターウエア、カジュアルウエアを生産するための場所となっています。そこは彼らのインスピレーションの源であり、大切な休暇のための場所であり、彼らの親しい友人たちも多く住んでいます。

この困難な状況の中、彼らはイタリアでのルックブックの撮影ができず、彼らの本拠地であるロンドンで新しいルックブックが撮影されました。今回、特に注目したいルックはこの色鮮やかなシャツたちでしょう。

Drake’s Spring Summer 2020 High Summer Look Book

フォトグラファーであるJames E Harvey-Kellyによって撮られたこれらのルックブックは、彼らの日常を切り取ったような自然なムードがあり、どこか遊び心のある心惹かれる写真に満ちています。特にこれらのカラーシャツは日本製のリネン100%の生地を使用し、やや洗いのかかった柔らかで自然な風合いを楽しんでいただけます。

彼らのコーディネートで注目したいのは色使いだけではありません。最大で3色のビビッドなカラーを使用してはいるものの、全て無地で統一することでシンプルに色だけを楽しむことができるようになります。それと同時に生地使いも注目してください。上の写真では、リネン100%のシャツにリネンとメリノウールのニットウエア、コットン100%のコーデュロイショーツというように、生地の質感にメリハリを付けリズミカルに色使いを楽しむことができています。彼らの色のセンスや生地使いの工夫は、私たちも今すぐ日常着に取り入れてみたいところです。

色使いは工夫次第で、それぞれ個人が持つ個性を発揮することができます。色のトーン(明暗)や寒色と暖色の組み合わせ方、生地の選び方などあなたがベストだと思う色使いに挑戦してみてはいかがでしょう。また、これらのシャツは夏用の仕様となり、涼しくリラックスして着用いただけるようにいつものややゆとりのあるレギュラーフィット、胸ポケット、衿芯のない柔らかなスプレットカラーで生産されています。色もややくすんだピンクから濃いオレンジなどドレイクスらしい独特な色使いで用意しました。

Drake’s – Japanese Linen Spread Collar Shirt  6色 ¥28,000(税抜)

日本製リネン100%生地

イギリス サマーセット製

芯地なしの衿

シングルニードルステッチ

マザーオブパールボタン

 

また、今季ポイントとなるコーデュロイショーツも入荷いたしました。上のルックブックでも度々着用されていますね。

Drake’s – Needlecord Shorts 4色 ¥37,000(税抜)

ノープリーツ

コットン100%

 

これらの商品は私としても非常に魅力的であり、組み合わせはそれぞれの個性が出るところですね。私もリネンシャツとコーデュロイショーツを組み合わせてみました。

これらの新作たちは、私たちを日差しの強い海にでも出かけたいという気持ちにさせてくれます。皆様も久しぶりのドレイクスらしいこれらの個性的な色使いを楽しんでみませんか。

Drake’s 銀座店 Naka

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Silk and Linen Double-Breasted Jacket and Needlecord Shorts #drakes #ginzasix

Takahiro Nakagawa(@naka1127)がシェアした投稿 – 2020年 6月月4日午前4時06分PDT

 

Drake’s 銀座店 / BRITISH MADE
〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F
TEL:03-6263-9955
Email:ginza@drakes.com
営業時間:11:30~19:30  ※現在、短縮営業自粛中となります。