BRITISH MADE

BLOG

The Ghillie Kettleシミュレーション!!

皆様こんにちは!

青山本店の中川です。
本日ご紹介させていただくアイテムはこちらです!

The Ghillie Kettleです。
このケトルは軽量アルミニウムでできており、とても軽く仕上がっております。
アルミは熱伝導性が高い上にギリーケトルの構造上とても効率よく熱が伝わり、
短時間でお湯を沸かすことができます。
また、ケトルは0.5Lと1.0Lサイズの2サイズをご用意しております。
ケトルのフルセットは下の写真をご覧ください。

どのように使えば良いかシミュレーションしてみましょう。
今回、撮影のために室内で行っていますが、実際に使用される際はなるべく屋外でご使用ください。
このケトル、想像以上に火力がございます。
それではやってみます。まずは土台をセットしましょう。

土台の中に燃料を入れていきます。

紙や木の枝、松ぼっくりなど投入していきましょう。

燃料が入ったら点火してください。

ケトルに水を入れ、土台の上に乗せます。
何か調理する場合はケトルの上にアルミ板でできた五徳を乗せます。

大き目のクッカーや…

小さめのクッカー、どちらも可能です。
小さ目なら目玉焼きなどの焼き物が捗りそうです。

クッカーを動かす際はこちらを使用します。
先端でクッカーを掴むことができます。
クッカーに固定されないので熱くならず、使い易そうですね。

こんな感じで使用します。

次にケトルの中のお湯を使う方法です。

取っ手を使って持ち、鎖で繋がれている蓋を持ちます。

蓋はケトルのお尻に繋がれているので、持ち上げるとこの通りお湯を注ぐことができます。
お湯を沸かしながら、調理ができるギリーケトルを持って
ピクニックに出かけてみてはいかがでしょうか。
YOUTUBEにもいろいろな方の使用方法の動画がありそうなので
ぜひ参考にしてみてください。
https://www.youtube.com/results?search_query=The+Ghillie+Kettle

【青山本店 中川】