BRITISH MADE

BLOG

イギリスの老舗テキスタイルメーカー『ブリスベンモス 』 | Drake’s銀座店 Nakaブログ

皆様こんにちは!ドレイクス銀座店のNakaです。

オーダーで服を買う…。男なら誰しもが憧れる買い物ですが、もちろんドレイクスのアイテムだってオーダーすることはできます。ドレイクスのオーダーはまだまだ知られていませんし、唯一ドレイクスの直営店を併設している銀座店だけの常設サービスのため、これまでご紹介する機会は少なかったですね。

現在、ドレイクス銀座店では8月25日(日)まで店内にオーダーのコーナーを作り、皆様にオーダーのご紹介をさせていただいておりますのでぜひお気軽にお立ち寄りください!オーダーの概要はこちらの記事をご覧いただくと分りやすくまとまっていますので併せてご確認ください。

 

『Drake’s Ginzaにて常設展開中の「Made To Order」サービスをご紹介』

 

どれをご紹介するか私も迷いましたが、ドレイクスでもずっと定番で取り扱っているオーバーシャツのオーダー内容についてご紹介させていただきますので、皆様ならどんなオーダーをするか一緒に考えながらお付き合いください!

まずは生地選びです!ドレイクス定番のコットンツイル素材も良いですが、おすすめはこちらの『Brisbane Moss』の生地バンチです。

写真では一部しか載せていませんが、まだまだありますよ!それはまた後ほど一部を紹介させていただきます。

オーバーシャツのスタイルは3つありますが、ご自身の好みのデザインや着用するTPO、必要な機能面などを考えながら生地を選んでいくと良いでしょう。

生地が決まったらスタイルの最終決定です。

この中からお選びください!

基本的に4つのポケットが付いていますが、胸ポケットの片側だけ内ポケット仕様だったり、ポケットにフラップが付いていたり、チケットポケットがポケットの内側に付いていたりと様々です。皆様ならどのデザインを選びますか??

生地とデザインが決まったら、実際に着用いただきサイズを決めます。XS~XXLまで6サイズご用意していますので、ちょうど良いサイズをお選びください。その時に重要なのは生地の縮みや中にセーターを着用するかどうかなど、様々な面を考慮しつつサイズを決めていくことです。

基本のサイズが決まったら、袖丈と着丈を調整します。

袖の長さの好みも人それぞれですが、私はやや長めが好みです。カフスひとつ分を折って着用することが多いため、長さを残しながらカフスを折って少し中に着たシャツの袖が見えるくらいが好みですね。

袖丈を決めたら、着丈も調整します。シャツの上から羽織るものなので着丈もジャケットくらいの長さにするとバランスが良いでしょう。

オーバーシャツはドレイクスでも定番のアイテムで、お客様によっては毎シーズン集め数着を着まわしていらっしゃる方もいます。そのため、こういったご自身だけの一着を作るのは外で着ていても誰とも被らないあなたの個性がこれまでよりさらにも引き立つようになるでしょう!

オーダーの流れは以上ですが、せっかくなので『Brisbane Moss』の数ある生地の一部をご紹介していきます。

Cotton Drill : 100% Cotton

いわゆるツイル生地です。ウエイトも215G/㎡とちょうど良く、適度な厚みを持っており一年を通して使用するならこの生地が良いでしょう。

生地の色展開も多く、それぞれのお客様の微妙な色の好みに合わせることできるためとても楽しく選ぶことができます。

Wale Stretch Corduroy : 98% Pima 2% Elastane

贅沢なピマコットンにポリウレタンを混紡したストレッチ素材となります。ストレッチと言っても縦には伸びず横にだけ伸びるため、運動性をキープしつつコーデュロイ本来の美しさも兼ね備わっています。ウエイトは295G/㎡まで上がるためやや保温性がでてきます。秋冬生地としては最適な生地で上品な光沢もあり、エレガントな装いを楽しんでいただけます。

Cotton Panama : 100% Cotton

パナマという名称の生地はドレイクスのネクタイの生地にも時折使われています。コットン素材の太番手の糸を使ったざっくりと織られた平織り生地となります。ウエイトはオーバーシャツを作るためのぎりぎりの重さである320G/㎡でこれ以上のウエイトのある生地はオーバーシャツでは作ることができません。

凹凸のある生地感で肌の接地面積が少なくさらっとした着心地を体感していただけます。さすが、人気の生地メーカーだけあり、本来ざっくりと織られるはずの生地ですが非常に目が詰まっており贅沢にコットンを使用しています。これまでご紹介した生地バンチの中でも一番落ち着いた色展開で少し大人なオーバーシャツに仕上がりそうですね。

いかがでしたでしょうか。あまりにも生地バンチが多く、紹介はしきれませんが特にオススメの生地に絞ってご紹介させていただきました。見てください、このバンチの多さを↓↓

皆様に一度はこの生地バリエーションを見ていただきたいと思います!来週末の8月25日(日)まで店内で展示していますのでぜひお立ち寄りください。

皆様のご来店を心からお待ちしております!

Drake’s 銀座店 Naka

 

Drake’s 銀座店 / BRITISH MADE

〒104-0061

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F

TEL:03-6263-9955

Email:ginza@drakes.com

営業時間:10:30-20:30