BRITISH MADE

BLOG

普段のワードローブのアクセントに| Drake’s 銀座店Nakaより

日本で初めてのドレイクスの直営店がオープンし、およそ二年半が経ちますが私自身毎シーズン楽しみにしているアイテムのひとつがスカーフです。ドレイクスらしい個性的な生地選び、柄、色使いはいつも私たちを楽しませてくれ、どのスカーフもコーディネートに取り入れやすく重宝します。

では、これらのスカーフをどのようにして合わせて行くか実際にコーディネートをしながら考えていきたいと思います。バリエーションとしては、オフの日にセーターやチョアジャケットとの合わせとジャケットやスーツを着用する必要のあるオンの日に分けていこうと思いますのぜひ皆様もお付き合いください。

 

なお、19AWシーズンの最新コレクションはこちらからご覧ください。商品は随時追加でアップしています。

Drake’s銀座店に2019年秋冬の最新アイテムが入荷中

 

_オフの日に。

Drake’s – Navy Mughal Hunter Print Scarf ¥44,000-(税込)

Drake’s – Khaki Needlecord Button-Down Shirt ¥26,400-(税込)

Drake’s – Navy Anchor Knit Guernsey Jumer ¥38,500-(税込)

ドレイクスとしても珍しいガンジーセーターと合わせてみます。ネイビー×ネイビーのコーディネートでもスカーフはしっかりと存在感を示してくれます。この柄はムガルハンター柄でドレイクスとしても毎シーズンスカーフやチーフ、タイなどに使われます。16世紀から19世紀後半頃までインドで栄えていたムガル帝国をモチーフにしている柄で、4色用意しており素材はウールとシルクの混紡で適度なボリュームで幅広いシーズンを楽しんでいただけます。特に今シーズンは色使いが美しくまだお持ちでない方はまずは一色お持ちになってください。贅沢な色使いでどんなコーディネートでも1枚巻くだけで、ドレイクスらしい雰囲気に仕上がります。後ほどジャケットにも合わせていますのでそちらもぜひご覧ください。

Drake’s – Green, Navy and Orange Regimental Stripe Crinkle Scarf ¥23,100-(税込)

Drake’s – Charcoal Lambswool Long Sleeve Knitted Polo Shirt ¥44,000-(税込)

こちらもここ数年定番で取り扱っている生地です。レーヨンとシルクの混紡でシルクの柔らかなドレープ感にややパリッとしたハリのある質感が特徴的です。色にはハッキリとメリハリがあり、角度によって色の雰囲気も変わるため、ややスクールテイストなレジメンタルでありつつも美しく華やかな色使いを楽しめます。あえてマフラーのようなカジュアルな巻き方をすることで、繊細なスカーフの質感を男性らしくラフにまとめ上げることが出来ます。

Drake’s – Blue, Yellow and Orange Triangle Print Wool Scarf ¥25,300-(税込)

Drake’s – Blue Stripe Oxford Cloth Button-Down Shirt ¥25,300-(税込)

Drake’s – Ochre Cotton Canvas Five-Pocket Chore Jacket ¥85,800-(税込)

今シーズンの品揃えの中でも最もキャッチ—な色柄のトライアングルモチーフは、チョアジャケットに合わせました。この組み合わせは銀座店スタッフの尾山が時々合わせていますが、とても新鮮な合わせでドレイクスらしいスタイリングだと思います。ウール100%のこの素材は巻くとボリュームも出ますし、生地もコシとウールらしいハリのあるドレープがあり、また暖かです。今回は明るい色のスカーフを同じように明るい色のアウターで合わせましたが、もちろんネイビーやオリーブグリーン等の落ち着いた色のアウターの挿し色として使用することも良いでしょう。ドレイクスのスカーフを数枚お持ちの方は特にこの真新しい柄に目が行くはずです。

なお、チョアジャケットについては下記ブログもよろしければご覧ください。

チョアジャケット、永遠の魅力|Drake’s銀座店
チョアジャケット、今着こなすべきアウター|Drake’s銀座店Nakaより

Drake’s – Purple Virgin Wool Panda Print Scarf ¥25,300-(税込)

Drake’s – Brown Japanese Selvedge Corduroy Five-Pocket Chore Jacket ¥99,000-(税込)

こちらもトライアングルモチーフと同じウール100%でややボリュームと季節感のあるスカーフです。パンダが不規則に並び、ポップな雰囲気ではありますがパープルとブラウンの組み合わせはこのようなブラウンのジャケットとも相性が良いように思います。こういった動物モチーフはカジュアルで遊びっぽい雰囲気になりがちですが、チノやスラックス等で少しドレスアップした時の外しとしてポイント的に取り入れると良いでしょう。

 

_オンの日に。

Drake’s – Burgundy and Ecru Spot Print Scarf ¥44,000-(税込)

Drake’s – White Shoestring Border Wool Silk Pocket Square ¥14,300-(税込)

やや畏まった場には定番的なドットのスカーフがベターです。ウールシルクの素材はボリュームを抑えながら上品な光沢もあるため、このようなネイビージャケットにもスーツスタイルにも相性がよく、場面を問わず使用することができます。マフラーまでは必要のない時期にサッと合わせるだけでも様になりますし、Vゾーンに入れるだけで暖かくもなります。もちろんオンオフ兼用としてお使いください。

Drake’s – Green Mughal Hunter Print Scarf ¥44,000-(税込)

二度目の登場のムガル柄ですがこういったスーツスタイルにもちょうど良いですね。グリーンはグレーとの相性もよく差し色としてよく機能してくれます。

Drake’s – Brown and Navy Paisley Print Wool- Silk Square Scarf ¥26,400-(税込)

Drake’s – Brown Spot Print Silk Pocket Square ¥11,000-(税込)

Drake’s – Grey-Brown Glen Check Wool Jacket ¥174,900-(税込)

最後はこちらのスクエアタイプのスカーフです。これまでと違い、こちらのスクエアタイプは生地の落ち方がとても美しく繊細な雰囲気を醸し出すことができます。黒に近い濃紺にブラウンを配した色柄は、今期のジャケットのようなグレーブラウンのジャケットからネイビージャケットまで巻くだけでシックで大人っぽいスタイリングに持っていくことができます。

ドレイクスの個性的なスカーフは皆様の普段のスタイリングをとても華やかなものにしてくれます。お客様とお話をしているとどう合わせたら良いか不安、自分には似合わないという声も聞くことがありますが、これらのバリエーションならそこまで気負わずにいつものコーディネートに自然に取り入れることができるのではないでしょうか。

すでにドレイクスのスカーフをお持ちの方も、これまで挑戦したことがない方も、ドレイクスのスカーフであれば自然とあなたのワードローブに馴染んでくれるはずです。気負わず、気軽に挑戦をしてみませんか。

Drake’s 銀座店 中川

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Green Cotton Twill Suit photo by @yue_favourites #drakes #drakesdiary #drakesginza #nackymade #ginzasix #ドレイクス

Takahiro Nakagawaさん(@naka1127)がシェアした投稿 – 2019年10月月9日午後9時27分PDT

 

 

Drake’s 銀座店 / BRITISH MADE

〒104-0061

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F

TEL:03-6263-9955

Email:ginza@drakes.com

営業時間:10:30-20:30