BRITISH MADE

BLOG

ホリデーシーズンに悩みがちな革小物の色選びの参考に!スタッフおすすめグレンロイヤルの色選び4パターンをご紹介。

早いもので今年もあと僅か。そう、今年もやって来ましたホリデーシーズン。ブリティッシュメイドのTOPICSページでは早速、ジョンストンズ、ドレイクスのマフラーのおすすめギフトアイテムグレンロイヤルのおすすめホリデーギフトアイテムが掲載されています。大切な人へ、はたまた一年頑張った自分へのご褒美に…プレゼントは決まりましたでしょうか?

選ぶアイテムが決まっても、次の壁が。そう表題の通り色選びです。革小物、マフラーなどのアクセサリー、はたまた花にしろ、とりわけ贈る方のことを考えると色は重要です。避けては通れません。

特にグレンロイヤルの色選びに関しては、お店でも多くご相談いただきます。これを選んだらNG!というのは基本的にはございませんが、そんなお悩みの方へ向けて今回は、店頭で選ばれることが多いケースをご紹介したいと思います。

まずは、グレンロイヤルのスタンダードカラーからおさらいです。NEW BLACK, DARK BLUE, CIGAR, OXFORD TANの4色が人気の定番カラーになります。


(左からCIGAR, OXFORD TAN, NEW BLACK)


(DARK BLUE)

一般的には、黒、(青みのある)ネイビー、こげ茶、(やや赤みのある)ライトブラウンという呼び方がしっくり来るのではないでしょうか。こちらの中でも落ち着いた色味でビジネス、キレイ目に使いやすいカラーリングがNEW BLACK(ニューブラック), DARK BLUE(ダークブルー), CIGAR(シガー)の3色。シンプルな服装を好まれる方が多い印象です。また、この記載の順番の通り、色味が出ていくにつれて、ややカジュアル感が増していくイメージですね。OXFORD TANは主にカジュアル向けの印象です。「革小物らしい経年変化を楽しみたい!」といった方に人気のカラーとなります。

次に、メンズのビジネスシーンに使ってほしいプレゼントならば抑えておきたいのが、メンズドレススタイルのルール。

とりわけ誠実さを求められる職業では、ベルトと革靴、バッグの色(濃淡を含む)を揃えるのはセオリー(強い表現ではマナーとさえ)と言われています。悩んだ際はニューブラック、茶靴を履かれる、鞄を持っている方にはシガーが間違いないですね!普段相手の方がお召しになっている服装を見て合わせれば問題はないはずです。

ここで改めて、よくお店でお色選びされるケースをご紹介します。ぜひ、お好きなカラーをお選びいただくのが良いと思います。

 

その1. 同系色で揃える


(時計のベルトと合わせてブラックで統一感を。)

最も多い選び方ですね。メリットは統一感が出るところです。先ほどお話したドレススタイルのポイントを合わせて考えてみると、普段お持ちのアイテムを考慮して革小物も統一できれば、全体のトータルバランスが増すはずです。

 

その2. 自分の好きなカラーを揃える


(緑の国とも言われるイギリスらしさを表す、親しみのあるBOOTLE GREEN カラー)


秋冬にも映えるBORDEAUXカラーを採用したグレンロイヤルのグレイスコレクション

こちらは直感的な選び方なので法則性はありませんが、ポイントは何かしら意味を作って選んでいることなのではと思います。例えばイギリスらしいオリーブ、カーキのカラーが好きなスタッフは“ボトルグリーン”や、イギリスロンドン生まれ(という設定)のハローキティが好きな女性スタッフは“ボルドー”を選んでいたりします。(普段の服装もそのカラーが多いので、そうすると1に掛かってくるかもしれませんが。) 個人的にも一層愛着が湧くのでは?と思っている選び方です。

 

その3. エイジング(経年変化)を楽しみたい

最も経年変化を楽しめると言われる定番カラーがオックスフォードタンです。革製品をガシガシと使って味を出していきたい!といった方に人気なのは、使用前と後で強く濃淡の差が出るからと伺います。この写真が物語っているのは新品からの10年後の姿。この経年『美化』に目を奪われた方はこちら一択かなと思います。

 

その4. 自分だけのカラーを選びたい方に

贈り物だからこそ特別なカラーリングを!という方にはグレンロイヤルのパーソナルオーダーがおすすめです。色選びもより悩んでしまうと思いますが、それでも自分に1つだけの、誰とも被りたくない(もちろん何通りもあるのでごく稀にズバで合うこともあると思いますが)そんな逸品をお求めの方におすすめです。

大切な人を思って選ぶのはもちろん、これから長く使うブライドルレザー製品なのでいっそう悩んでしまうと思いますが、それも贈り物の醍醐味。悩む時間もひとしおかと思います。末長くご愛用いただけるアイテム選びのぜひ参考に!

また、冒頭でも触れましたがブリティッシュメイドでは11月29日から12月25日の期間、通常有料のグレンロイヤル純正のギフトボックスを無料でサービス中。さらに12月7日には銀座店にて“Special Holiday Gift Wrap”と題したホリデーギフトにぴったりの、ボタニカルデコレーションを施すスペシャルラッピングサービスをご購入者さま限定で開催します。ロンドンはじめヨーロッパ各地での修行を経たエンターテイメントフローリスト「tsuki+」の福原由香里さんが、お好きな花材を使ってギフトボックスにデコレーションいたします。

 

いずれもこのホリデーシーズン、クリスマスのプレゼントには見逃せないキャンペーン、イベントとなりますためぜひチェックしてください。

皆さまのご利用、ご来店お待ちしております。