BRITISH MADE

BLOG

DRAKE’Sタイのコーディネートを考え中!

皆様こんにちは!

青山本店の中川です。

DRAKE’Sのネクタイが入荷してきたのですが…

どれも魅力的な色柄でどう合わせようか迷ってしまいます。

皆様はどのカラーがお好みですか?

まずは今シーズンの新作タイをご覧ください。

特にグレンチェックは英国伝統の柄です。

イギリス国王エドワード7世(1841-1910年)が愛用したことで

プリンスオブウェールズとも呼ばれるようになったようです。

ドットと無地です。

特に右のネイビータイはDRAKE’Sの中でも特に人気のタイですね。

※無地タイが写真映りで柄が入って見えますがご了承ください。

シンプルなシルクのニットタイ。

ジャケパンスタイルに合わせると軽快な印象になります。

DRAKE’Sと言えばグレナディン織り。

素材感で遊びたいがニットタイまでカジュアルにしたくない時には重宝します。

グレナディンタイは一部、裏地の無いセブンフォールド仕様のものもあります。

グレナディンの軽やかさにピッタリな仕立てかと思います。

 

タイをご紹介させていただきましたが、

特に気になる色柄のタイを自分なりにシャツとコーディネートしてみました。

右のドットは特に好みです。

淡い絶妙なブルーと光沢をやや抑えたマットな質感は

季節感があり綺麗。

ウールのスーツはもちろん、コットンスーツやジャケパンスタイルにも

使い易そうな一本です。

ストライプのシャツにネイビーのグレナディンタイ。

こちらはベーシックな合わせかと思います。

 

右の薄いブラウンのストライプはよく見るとヘリンボーン織りになっています。

ある程度光沢があり、白のラインが爽やかな印象です。

 

タイのコーディネートはいかがでしたでしたか。

普段のコーディネートにちょっとだけ季節感のある色や素材を取り入れてみるだけで

いつもと違った気分で一日を過ごせるのではないでしょうか。

DRAKE’Sはポケットチーフも入荷しておりますので

こちらもぜひご覧ください。

最後になりますがDRAKE’Sの動画も良かったらご覧ください!

動画はコチラ!

 


SHOP LIST
BRITISH MADE

英国ブランドに特化した輸入総代理店、渡辺産業の直営店。"Stories of British Life"をコンセプトに、「英国のライフスタイルから生まれるモノやコト」をお届けしているお店です。