都会で過ごす、夏におすすめのオフスタイル|ブリティッシュメイド | BRITISH MADE

都会で過ごす、夏におすすめのオフスタイル|ブリティッシュメイド

2022.07.08

都会で過ごす、夏におすすめのオフスタイル|ブリティッシュメイド
気温が高くなると、ついラフな格好になってしまいがち。 Tシャツ、ショーツも夏らしいですが紳士たるもの、暑くなっても清潔感は大切にしたいところです。 そこで今回は、ブリティッシュメイドのラインアップから、休日に活躍する品の良い街着として、おすすめのアイテムを使ったコーディネートを3つご紹介します。

STYLE 01|大人のショーツスタイルは長袖を合わせてすっきりと

  • 夏のメンズ定番アイテムの1つといえば、ショーツ。 軽快で快適な着心地が魅力ですが、そのまま履いただけでは、子供っぽくなってしまうのが気になるところ。 そこで今シーズンおすすめなのが、シャツをライトアウター感覚で羽織る、長袖と合わせたコーディネート。 インナーがTシャツでも、適度に品の良さを取り入れられます。 合わせるショーツは膝上丈のすっきりしたシルエットで、タック入りのものを選ぶと、より大人らしい上質なショーツスタイルに。

    シャツ:ブリティッシュメイド
    ショーツ:ブリティッシュメイド
    シューズ:ジョセフ チーニー

  • ■ おすすめアイテム


    STYLE02|着るだけでサマになる上質なシャツ

  • リラックス感はほしいけれど清潔感も取り入れたい、そんなときは、シャツスタイルがおすすめです。 こちらで合わせたのは、開襟タイプのシャツ。 リゾート感のあるシャツなので、コロニアルスタイルを彷彿させる自然な配色をベースに、ディテールや素材でドレッシーさとカジュアルさを持ち合わせたアイテムを選びました。 たとえばカレドアーのシャツは、ワークテイストのあるカジュアルな雰囲気のシャツですが、生地には超長綿の元となる希少かつ高級素材シーアイランドコットンを採用しています。 カシミヤのような、なめらかで上質な着心地と風格でタックインスタイルも、上品に演出してくれます。

    シャツ:カレドアー
    トラウザーズ:ブリティッシュメイド
    シューズ:ジョセフ チーニー

  • ■ おすすめアイテム


    STYLE 03|Tシャツを合わせるなら美しいシルエットのボトムスで、スマートに

  • 真夏は、やっぱりTシャツでラフに過ごしたいというのも本音。 そんな方に、ぜひ取り入れてほしいのが、四方 章敬さんとコラボレーションしたオフィサーパンツです。 オーセンティックなヴィンテージデザインをベースに、ブリティッシュメイドらしい上質かつ上品なディテールにこだわった名品は、春から秋にかけては特に着用しやすく、夏でも着られる軽やかなタッチの生地感が特徴。 この季節のお買い物としてもベターチョイスの1本です。 合わせるTシャツも、裾がリブ仕様でシルエットが、ややショートに見えるものを選ぶなど、細かなデザインに配慮して合わせるだけで、いつものTシャツスタイルもスマートに。

    トラウザーズ:ブリティッシュメイド
    Tシャツ:カレドアー

  • ■ おすすめアイテム




    • ブリティッシュメイド ブランドPR 坂本

    • スタイリング提案:ブランドPR 坂本

      ブリティッシュメイドの前身ディセンタージュの販売員を経て、2013年よりプレス。 現在ではジョンストンズ オブ エルガンやジョセフ チーニー、グレンロイヤル、マカラスターといったイギリスブランドのPRを行う傍ら、ブリティッシュメイドのオリジナルウェアの企画も行っている。 学生時代よりイギリスアパレルブランドにて働いており、イギリスのファッション、カルチャーに造詣が深い。


    おすすめ商品

    同じカテゴリの最新記事