2018.11.16

チャーチの不朽の名作革靴 “コンサル”と“ディプロマット”がブラウンスエード仕様で新登場。

20181116_topics1
ニット、ウール、ツイードといった季節らしい装いと相性の良い、足元に彩りと柔らかな印象を与えてくれるのがブラウンカラーのスエードシューズです。このたびドレス・ビジネスシューズの木型として人気が高いチャーチ定番173ラストを採用した“コンサル”と“ディプロマット”のスエードモデルが到着しています。英国紳士達から長年愛される不朽の名作の今シーズンを飾る特別仕様。ぜひチェックしてみて下さい。

あらゆるスタイリングに馴染む汎用性の高さが魅力のスエードシューズ

20181116_topics2 起毛感が特徴のスエード素材を採用したシューズはどこか余裕のある紳士的なスタイリングへと導く1足。

今回ご紹介する“コンサル”と“ディプロマット”のアッパーには、ややダークトーンのブラウンソフトスエードを採用しています。定番のカーフレザーとはまた異なった、手触りの良いしなやかな起毛感が特徴の素材感が、季節らしい彩りと柔らかさをもたらしスタイリングに垢抜けた印象を添えてくれます。素材、色味問わずスタイリングに馴染む汎用性の高さと、雨の日でも気負いなく使用できるのもブラウンスエードシューズの魅力。正統派のダークスーツはもちろんシーズンらしいフランネルウールのスーツにまで映えてくれる、1つあれば重宝すること間違いなしの1足です。

紳士達から絶大な支持を得るドレスシューズラスト173

20181116_topics3

チャーチのラスト173は、1940年に作成された73ラストを継承した現在のチャーチのドレスシューズを代表する木型です。丸みを帯びた独特なセミスクエアトゥ、程よい長さのノーズ。英国紳士達に愛され続けられる昔ながらの英国靴らしい顔つきとスマートな現代性が合わさったクラシック・モダンなバランスは、流行に左右されることなく幅広いスタイリングで映えてくれるでしょう。

173ラストの魅力はこちらから


タイムレスに履くことができるチャーチのアイコン的モデル「コンサル」


ビジネスを含む幅広いシーンで活躍してくれるストレートチップの“コンサル”は、チャーチのドレスシューズの中でも代表的な1足。ラスト173による優美なフォルム、トゥキャップのボリュームバランスも、まさに英国靴といった絶妙さ。靴好きならひと目でチャーチと分かるシルエットは、まさにブランドのアイコニックモデルと言って過言はありません。

端正なフォルムと英国の風格を放つセミブローグモデル「ディプロマット」


ラスト173の端正なフォルム、そして英国の風格が飾り穴から醸し出されるセミブローグモデル“ディプロマット”。ビジネス・スーツスタイルから休日のデニムジーンズやチノパンツなどと合わせたジャケパンスタイルまで、幅広いスタイルにも自然に溶け込む汎用性の高さが内羽根のセミブローグの持ち味。また、中底とヒールソックの間にクッション層を敷いていて、履き心地の良さも魅力です。

ジョセフ チーニー スエードモデル特集記事

ジョセフ チーニーのブラウンカラーのスエードシューズをご紹介。木型にはクラシックとモダンが融合した6184ラストを採用し、いずれのモデルも古き良き英国靴を思わせる顔つきとなっています。
→英国紳士の秋冬スタイリングを完成させるジョセフ チーニーのスエードシューズ

アイテムをチェックする


おすすめ商品

RECOMMEND