BLOG

BRITISH MADE TOURS|革靴の聖地ノーザンプトン ジョセフチーニーの工場を巡る

いつもブリティッシュメイドのブログをご覧いただきありがとうございます。名古屋店の岩倉です。

今年の10月に開催された BRITISH MADE TOURSに初めて参加してきました。

前回の尾山に引き続きその魅力を皆さまにお伝えできればと思います。

BRITISH MADE TOURSは「ブリティッシュプロダクトのルーツと魅力を知る」というテーマのもと第2回目を開催。今回は8日間でイギリスの3つの街と3つの工場を訪問しました。

イギリスの永く愛用できるモノをお届けするブリティッシュメイドだからこそ企画できる、観光だけではない英国の暮らし・モノへの向き合いかたなどライフスタイルに着目した、他とは一味異なるツアーです。

 

そして、今回お届けする場所は、自分自身ずっと行きたいと思い続けていた憧れの場所。

そう!ジョセフチーニーのファクトリーです!

まず初めに、なぜシューズメーカーの工場がノーザンプトンに集まっているのかご存知でしょうか?

ノーザンプトンという街は昔から水に富んでおり、牛の家畜が盛んでした。

そのためレザーを鞣す工場が多くあったのがきっかけでノーザンプトンという街にはシューズファクトリーが多くあるようです。

工場の中へ入り、まず初めに案内してくれたのが数多くのレザー素材をストックしている倉庫です。

カーフ、スエード、希少なコードバン。レザーが好きな方だと目を光らせてしまう場所でした。


コードバン

まず初めにシーズンによって、木型やデザインによって一番相性の良い素材を選定します。

最近ではヨーロッパ各地のタンナーからチーニーのブランドイメージに合う素材を仕入れているそうです。

画像左側のレザーは今シーズン、ブリティッシュメイドで展開しているレディースモデルで採用している素材と同じ、イタリア製のコーチングカーフです。

[左] BONNIE/ボニー(ラバーソール/カーフ)  ¥ 68,200

[中央] LORA/ローラ(ラバーソール, カーフ)  ¥ 68,200

[右] MILLY/ミリー(ラバーソール, カーフ)  ¥ 68,200

 

もちろん作りはメンズシューズと同じ耐久性を兼ね備えたグッドイヤーウェルト製法。

こちらのコーチングカーフには独特のしなやかさと柔らかさがあるので、女性の方でも履きやすい一足となっています。

レザーカット

次に案内してくれた場所は、レザーのカッティングルーム。

レザーカット

まず初めに感じたのは部屋が明るい!部屋の窓にはカーテンがついていません。

レザーはもちろん一点物なので検品は欠かせません。

天候が変わりやすいイギリスでは、今回訪れたどのブランドでも共通して素材や生地を検品する場所は窓の近くで日の光が入る場所にありました。

多くのシューズブランドの商品価格が高騰しているように、レザー素材も希少です。1枚の革からとれる材料も限りがあります。1枚から少しでも多くの素材がとれるよう考慮してカッティングを行っていきます。以前紹介したラベンハムと似ている部分がありますね。

モデルによってですが靴のライニング部分に記載してあるモデル名、サイズ表記なども手作業で書かれています。

今まであまり注目したことはなかったのですが、自分の中では愛着が湧くポイントでした!

続きまして、縫製場所へ移っていきます。

メダリオン

今まで見たことがないメダリオンを入れていく機械や羽根の部分を縫う機械。

どの機械も年期が入っていて歴史を感じることができる一面でした。

コルク

普段店頭では見ることができないシューズの内部。

グッドイヤーウェルトの特徴である、練りコルクも1点、1点しっかり敷き詰められていきます。

また、ソールを取り付ける際はアッパーに傷や汚れがつかないよう、カバーを取り付け、1足ずつ、大切に作られているんだと改めて感じることができました。

ケンゴン

そして男性の方々お待ちかねの男のロマンたっぷりつまったCAIRNGORM Ⅱ Rのご紹介。

アニ散歩デビューを果たしてからさらに不動の人気を誇っています。

お願いをしてケンゴンの内部を見せてもらいました。

ケンゴン

自分自身も拝見するのは初めて、ヴェルトショーン仕様の内部。

ライニングとウェルトを縫い合わせ、最後にウェルトとアッパーを合わせてステッチをかけていきます。

靴磨き職人の石見さんもおっしゃっていましたが、まさに質実剛健の言葉がピッタリです。

最後に仕上げのクリームを入れ風合いを出し、完成となります。

検品

素材を大切にする姿勢、職人のモノづくりへの真剣な姿勢が世界中から愛されているシューメーカーなんだと感じることができました。

自分自身チーニーの靴を数足持っていますがこれから先も相棒としてリペアを繰り返しながら大切に履いていこうと思います。

 

最後にアベンジャーズファンと一目で分かる職人さんの一枚で終わらせて頂きます。

 

これからもBRITISH MADE TOURSの魅力をたっぷりお伝えしていきます。

皆様、お楽しみに!

 

名古屋店 岩倉

 

ラシック名古屋店

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック6F

TEL:052-228-6540

営業時間:11:00-21:00

定休日:不定休